楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【iPhone】3D Touchでアプリを素早く切り替える方法

083_iOS10
スポンサードリンク

iOS10ではiPhone 6s以降に搭載されている3D Touch機能で、通知の一括削除が出来たり、フォルダに付いたアイコンバッジのアプリをリストアップ出来るようになるなど、3D Touchが大幅に機能強化されました。

そんな便利になった3D Touchですが、ホームボタンを使わずに「アプリの切り替え」「マルチタスク画面の起動」も出来る機能が追加されていることがわかったので早速ご紹介します。

ホームボタンを使わずに3D Touchでアプリを切り替える方法

  1. 画面の左端を押す(3D Touch)
    ※ 正しく認識出来るとブルッと振動します。
    1_switch_up
  2. 押したまま右端にスライド。
    2_switch_up
  3. 背面にあったアプリに切り替わります。
    3_switch_up

ホームボタンを使わずに3D Touchでマルチタスク画面を起動する方法

  1. 画面の左端を押す(3D Touch)
    ※ 正しく認識出来るとブルッと振動します。
    4_switch_up
  2. 画面の左端を更に強く押す(3D Touch)
    ※ 正しく認識出来るとブルッと振動します。
    5_switch_up
  3. マルチタスク画面が起動します。
    6_switch_up

これまでマルチタスクをホームボタンを押して起動していた方であれば、中々“画面の端を押す”といった操作に慣れないかと思いますが、この操作を覚えておくことでホームボタンが故障してしまった時などに役立つかと思います。

追記
上記方法はiOS10以降に限らず、iPhone 6s/iOS 9から使用可能とのことです。(コメント欄)
コメント2件

コメント&トラックバック

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. iOS9の時、つまり6sの頃からあったけど

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top