楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【iPhone&iPad】iOS 8 beta 1で確認された新機能と変更点のまとめ – Part2

cat_part2
スポンサードリンク

開発者向けに配布されているiPhoneの「iOS 8 beta 1」で確認された新機能と変更点を2回に分けて紹介しています。
この記事は第2回目の記事となります。
Part1を未だご覧になっていない方は、是非Part1から見て頂けたらと思います。

【iPhone&iPad】iOS 8 beta 1で確認された新機能と変更点のまとめ – Part1

メール

特定のメールに返信があった場合のみ通知するように設定する事が出来ます。
014

カレンダー

カレンダーが中国暦、ヘブライ暦、イスラム暦等に対応し、週番号が表示されるようになります。
015

facetime

FaceTimeのデザインが変更されます。
016

位置情報サービス

現在地に関するアプリがインストールされている場合、ロック画面から簡単に起動する事が出来るようになります。
以下の画像左下を見ると、AppleStoreのボタンやスタバのボタンを確認する事が出来ます。
017

アプリがバックグラウンドで位置情報を取得する場合は、確認ダイアログが表示されるようになります。
018

位置情報サービスの許可設定の項目が以下の3つから選択できるようになります。

  • 常に許可
  • 使用中のみ許可
  • 許可しない

バックグラウンド時のみ位置情報をオフにする事が出来そうです。
019

通知センター

通知センターの表示項目が変更されます。左がiOS7、右がiOS8なんですが、「TODAY VIEW」がまるごと消えている事から、「今日の表示」が消える事になると思います。
020

アクセシビリティ

画面がモノクロになるグレースケールモードが追加されます。
021

ズーム機能が改善され、ズームのモードやズーム効果を設定出来るようになります。
022

その他

端末を識別するためのMACアドレスがランダムで取得出来るようになります。
これで端末を第3者が追跡する事が難しくなります。
023

写真の共有画面などで表示される共有メニューを自由にカスタマイズする事が出来るようになります。
024

iTunesRadioを再生している際にコントロールセンターを開くと、楽曲の購入ボタンが表示されます。
※ 日本ではiTunesRadio自体が使えないかも?
025

開発者向けAPI

Safariで入力されたパスワードを共有する事が出来るようになります。
例えば、ユーザーがSafariでGmailにログインし、パスワードを保存していると、Googleの Gmailアプリでは、1タップでパスワードにアクセスできるようになります。
初回の面倒なIDとパスワード入力を省略出来るということでしょう。
026

変化が少ないiOS8と言われていたけど..

米macrumorsが公開した情報だけで、これだけのボリュームになりました。
恐らく他にも新機能が紛れ込んでそうな気もします。
変化が少ないiOS8と言われていますが、意外とボリュームたっぷりなアップデートな気がします。

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top