楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【iOS8.3】iCloudフォトライブラリはiCloudストレージの空き容量不足の原因に?

cat
スポンサードリンク

iCloudフォトライブラリは、iCloudストレージの容量を直接使用する為、無料で使用出来る5GBではすぐに空き容量不足になる場合があります。
容量が限界に近づいた際にAppleから送られる「iCloudストレージの使用容量がもう少しで上限に達します。」といったメールで、空き容量不足に気がつく人も多いかもしれません。

※ iCloudフォトライブラリとフォトストリームの違いがイマイチわからない方は、記事最後の「あとがき」で軽く触れています。

iCloudストレージの容量を確保する

必要な写真をダウンロードする

iCloudフォトライブラリを無効にすると、iCloudストレージに保存された写真は一定期間(30日)後に削除されます。
無効にする前に必要な写真をダウンロードしておくようにしましょう。
「設定」→「iCloud」→「写真」→「オリジナルをダウンロード」にチェックをいれると、オリジナルの写真をiPhoneにダウンロードする事が出来ます。
※ 必ず写真アプリでローカル(iPhone)に保存されている事を確認してください。
th_001

もしくは、PCブラウザからiCloud.comを開き、写真ページから個別にダウンロードする事も可能です。
th_002

iCloudフォトライブラリを無効にする

大事な写真をダウンロードした後は、iCloudフォトライブラリを無効にして容量を確保しましょう。

「設定」→「iCloud」→「写真」→「ストレージを管理」の順にタップ。
th_IMG_8421

iCloudフォトライブラリをタップ。
th_IMG_8422

「無効にして削除」をタップ。
th_IMG_8423

30日以内であれば、同画面から削除を取り消す事も可能です。
th_IMG_8424

つぶやき

kogoto_prof
iCloudフォトライブラリとフォトストリームって混同しがちですよね。
フォトライブラリは、iPhoneの容量が足りなくても、不足分をiCloudストレージで補うサービス。
フォトストリームは、iPhoneに保存してある写真をネットワーク経由で、他のデバイスと共有できるサービス。
と、いった感じです。
容量の少ないiPhoneでも、フォトライブラリを使う事でかなりの枚数の写真を保存する事が出来ます。

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top