楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【iPhone&Safari】Google検索で正しい検索順位を表示する方法

cat
スポンサードリンク

今回はiPhoneのSafariで正しいGoogle検索順位を表示する方法をご紹介します。
実はGoogleの検索結果が、人によって異なる場合があるってご存知ですか?
利用者が見たいであろう項目を検索結果の上位に表示するように作られています。
検索しても探し求めている情報が出ない..といった時は、この仕組が仇になっている可能性も。

なぜ検索順位が人によって違う?

ユーザーの所在地や言語、過去にアクセスしたサイト、検索キーワードをGoogleが記録し、それらのデータを参考にして最適な検索結果をユーザーに表示していると言われています。
この仕組みを「パーソナライズド検索」と呼ぶそうです。

ぬか喜び

ブログやメディアサイトを運営していると、自分のサイト(ページ)が検索上位に表示されるかどうか確認したくなりますよね。
検索順位を調べる為に通常通りキーワード検索をしたとしても、表示された結果は自身に「最適」としてGoogleが表示した順位なので、第3者が検索しても同じページが全く上位には出ないといった事もありえます。
こういった「ぬか喜び」をしない為にも、iPhoneで検索順位を調べる際はこれからご紹介する方法でチェックすると良いかもしれません。

iPhoneのSafariでパーソナライズド検索を回避する方法

「iPhone バッテリー 長持ち」を通常検索すると、SBAPPは5位に表示されていました。
th_IMG_0217

早速パーソナライズド検索を回避してみましょう。

右下のタブボタンをタップ。
th_IMG_0218

プライベートをタップ。
th_IMG_0219

すべて残すをタップ。
th_IMG_0220

再度同じタブで同じ検索キーワードで再検索。
th_IMG_0221

先程は5位だったSBAPPが2位に表示されました。
th_IMG_0222

探している情報が見つからない!

探している情報が見つからない!といった時は、是非この方法をお試し下さい。
検索順位が結構変わるので、通常検索では見つけることが出来なかったサイトも見つける事が出来ます。
何気なく毎日使っているGoogle先生。
やっぱり凄い。

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top