楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【iOS8】Geniusプレイリストなら1曲選ぶだけで自動でプレイリストを作成出来る!

cat
スポンサードリンク

今回はミュージックアプリの機能でもある「Geniusプレイリスト」を解説します。
ちょっぴりわかりづらい場所にあるので、もしかすると「何それ?」なんて方もいるかもしれません。
iPhoneに保存してある音楽が多く、いつも同じプレイリストや音楽を聞いてしまう!なんて人には特にお勧めです。

Geniusプレイリストって?

Geniusプレイリストを作成時に、Appleのサーバーに保存されているGeniusの蓄積データから似ているような曲調の音楽を抽出してプレイリストとして生成する機能です。
その為、Geniusプレイリストを使う際は、Appleのサーバーに各種データ(アーティスト名、アルバム名、再生回数、レート、プレイリスト状況..等)が自動で送信されます。
詳しい規約については初期設定時に表示されるので、そちらをご覧ください。

Geniusプレイリストの使い方

初期設定

ミュージックアプリのプレイリスト画面を開いて「Genius プレイリスト」をタップ。
※ 画面を上から下にスワイプすると表示されます。
th_th_IMG_6829

「Geniusをオン」をタップ。
th_th_IMG_6831

規約が表示されるので、問題無ければ「承認」をタップ。
th_th_IMG_6832

Geniusの準備が始まります。
終了したら「完了」をタップ。
th_th_IMG_6834

Geniusプレイリストの作成

プレイリスト画面で「Geniusプレイリスト」をタップ。
th_th_IMG_6835

好きな音楽を1つ選択する。
th_th_IMG_6836

自動で「Geniusプレイリスト」が作成されるので、タップ。
th_th_IMG_6837

自動抽出されたプレイリストを確認が出来ます。
イマイチ気に入らなかった場合は「更新」、問題が無い場合は「保存」をタップ。
尚、プレイリストタイトルは先頭の曲名に変更されます。
th_th_IMG_6838

初期設定さえ終えていれば、1曲を選ぶだけで立派なプレイリストを簡単に作成する事が出来ます。
最初に選択した音楽に合わさるようなプレイリストになるので、1曲目は「今の気分に合う音楽」や「聴きたい曲調の音楽」を選ぶようにしてくださいね。

つぶやき

kogoto_prof
プレイリスト画面でスワイプしないと表示されないので、恐らく初めて知った方もいるのではないでしょうか?
あまり聴いていない音楽も改めて聴く事が出来るので、是非一度使ってみてください。

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top