楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【iPhone】交換用バッテリーが超過需要により品薄状態 在庫切れで入荷待ちや予約注文になる場合も

battery-zaiko_20180108 (1)
スポンサードリンク

Appleが年内のみiPhone 6以降のバッテリー交換を税別3,200円で受付けていますが、早速バッテリー交換の希望者が殺到しているのか、iPhoneの交換用バッテリーが超過需要により品薄になっているようです。

Twitterなどで「バッテリー交換を申し込んだら予約になった」「バッテリー交換をしに行ったら在庫が無かった」との声が多く挙がっています。

正規サービスプロバイダやApple Storeでバッテリーが品薄状態に

Apple StoreやAppleサポートでの郵送修理交換以外にも、正規サービスプロバイダ(ビックカメラやカメラのキタムラ等)でもiPhoneのバッテリーを交換することができますが、一部の店舗では既に交換用バッテリーの在庫が不足しているようで、予約〜入荷待ちの案内をしているようです。

交換用バッテリーの在庫不足は正規サービスプロバイダだけでは無く、Apple Storeでも同じ状況のようで、バッテリー交換の予約注文を受付けているようです。

特にiPhone 6など、古い機種の交換用バッテリーが不足しているようで、「iPhone 6のバッテリーが在庫切れだった」との声が多く挙がっています。

もし最寄りの正規サービスプロバイダやApple Storeでバッテリーの在庫が不足していて、予約をしてもいつになるかわからない状態であれば、Appleサポートでの郵送修理交換を検討するのも良いかもしれません。

私が電話をした2日前であれば、特に入荷待ち等の案内がされることは無く、通常通り1週間程度でバッテリー交換後のiPhoneが手元に届くと案内されたので、もしかすると未だ間に合うかもしれません。

Appleサポートに連絡をする

コメント0件

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top