楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【小技】iPhoneのフリック入力を更に速くする方法

cat
スポンサードリンク

iPhone5s/5cの販売時期あたりからiPhoneデビューした方で、既にフリック入力がスラスラな方も増えてきていると思います。
「ああ」や「はは」等、同じ文字を連続で入力するのが面倒だと感じている方はいませんか?
初期入力設定は、ガラケーから移行した人も使いやすい「トグル入力」になっています。
この設定を「フリックのみ」にする事で、かなり便利になります。
早速解説していきます!

トグル入力

初期設定で「あああ」と入力したい場合の操作は、
1.「あ」をタップ
2.すぐに「→」をタップ
3.「あ」をタップ
4.すぐに「→」をタップ
.
.
と非常に面倒ですよね。
そして「→」が曲者で、ちょっとでもボーッとすると「スペース」になってしまいます。

トグル入力時のキーボード
th_001

フリックのみ

これからご紹介する方法を設定で「あああ」と入力する場合の操作は、
1.「あ」をタップ
2.「あ」をタップ
3.「あ」をタップ
と操作が半分に減ります。

フリックのみのキーボード
th_002

フリックのみに変更!

正直フリック入力で使っている場合は、設定変更が必須!
「設定」の「一般」をタップ
th_IMG_7883

「キーボード」をタップ
th_IMG_7884

更に「キーボード」をタップ
th_IMG_7885

「日本語 かな」をタップ
th_IMG_7886

「フリックのみ」をタップし、オン(緑)にする
th_IMG_7887

フリック入力ユーザーは必須!

この設定は以前のiOSからあったのですが、iOS7やiPhone5s/5cの発売から不思議と忘れられがちな設定になりました。
最近お友達がiPhoneに機種変更をして、フリック入力をしているのにも関わらず、トグル入力モードだったのでご紹介しました!
同じような方は、是非フリックのみに変更してみてくださいね!

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top