楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【iOS7】コントロールセンターの初期設定はかなり危険!!

IMG_5180
スポンサードリンク

iOS7から機能として追加された便利な「コントロールセンター」
サクッとWi-Fiのオンオフや画面の明るさを変更できて便利ですよね。
ですが、このコントロールセンターはデフォルトの設定だとロック画面からも表示する事ができます。

何が危険?

IMG_5180
実際にロック画面のコントロールセンターを見てみましょう。
一番左上のボタンが問題。
機内モードに変更できるボタン!

つまり?

例えばiPhoneをどこかに落としてしまった場合、iPhoneには便利な「iPhoneを探す」という機能があります。
これは端末に電源が入っており、電波が届く場所であればGPSを元に現在のiPhoneの位置を調べるというもの。
もし、初期設定のコントロールセンターのままにしておくと、どこかにiPhoneを落としてしまい、拾った人が機内モードをONにすると、iPhoneの位置が特定出来なくなり、最悪再購入なんていう末路になるかもしれません。

iPhoneを探すについて

iPhoneを探す機能については、別記事で詳しく解説しています。

【これで見つける!】あなたの紛失したiPhoneを探す方法【これで見つける!】あなたの紛失したiPhoneを探す方法

設定変更

IMG_5181
本当に危険すぎるので、必ず設定を変更しましょう。

設定 → コントロールセンター → ロック画面でのアクセスをオフにしましょう!
これだけの操作でiPhoneを完全に紛失する可能性を潰す事ができます。(100%ではありませんが…)
もう1度言います!
必ずロック画面のコントロールセンターはオフにしましょう!

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top