楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【iPhone】ドックやフォルダの色が変わる不思議な壁紙「Color」が凄い!

cat (1) (1)
スポンサードリンク

今回はドック、フォルダ、Spotlight検索バーの色が変わる不思議な壁紙を紹介します。
もちろん脱獄する必要等は一切無く、正規のiOSで使う事が出来ます。
執筆時点で用意されているのは20種類になります。
colors-1 (1)

対応機種はiOS8以降の以下の機種となっています。

  • Phone6
  • iPhone6Plus
  • iPhone5
  • iPhone5s
  • iPhone5c

特殊な壁紙「Color」の設定方法

壁紙設定前に必ず、設定 → 一般 → アクセシビリティ → 視差効果を減らすをオフにしてください。
オンでどうしても使いたいと言う方は、ロック画面の設定のコツ(後述)を掴めば使う事は可能です。

まずColor (http://heyeased.jimdo.com/color/)のページにアクセスし、設定したい壁紙をタップ。
(2015/01/14追記 サイトが移転したのでURLを最新の物に変更しました。サイトデザインも若干変更されている為、以下の解説スクリーンショットのデザインと若干異なります)
th_IMG_4964 (1)

画像を長押し→イメージを保存をタップ。
th_IMG_4965 (1)

設定 → 壁紙 → 壁紙を選択 → カメラロール から、ダウンロードした画像をタップ。
th_IMG_4967 (1)

設定 → ホーム画面に設定の順にタップ。(ロック画面に設定する場合は、ロック中の画面に設定か両方に設定をタップ)
th_IMG_4989 (1)

設定するとこんな感じになります。Dockバーの色が変わっている事がわかると思います。
th_IMG_4991 (1)

フォルダを開くとフォルダ内の色も変わっています。
th_IMG_4993 (1)

iPhone6Plusは横画面にも対応。
th_IMG_4994 (1)

勿論横画面でもフォルダの色も変更されたままに。
th_IMG_4995 (1)

視差効果を減らすをオンで使う場合

視差効果を減らすがオンの状態で使う場合、以下のように上下に帯が入ります。
壁紙を拡大する事で強引に使う事は出来ますが、正しい設定方法ではありません
どうしても視差効果を減らして使いたい!なんて方は、自己責任の上、以下の様に設定してみてください。

th_IMG_4980 (1)

壁紙設定時にピンチイン&アウトで上下のバーがギリギリ入らない大きさに調整します。確認する場合は「設定」を一度タップ。
th_IMG_4981 (1)

設定 → 壁紙 に表示されているロック画面の画像に上下のバーが映り込んでいない事を確認。
th_IMG_4982 (1)

無事サイズをうまく調整出来れば、視差効果を減らすがオンでも設定する事が出来ます。
th_IMG_4983 (1)

ただ、こちらの設定方法は壁紙作成者さんがアナウンスしている方法ではありません。
視差効果を減らすがオンの状態だと、本来の壁紙の良さも薄れてしまうので、極力視差効果を減らすはオフにして使ってください。

つぶやき

kogoto_prof
この壁紙本当に凄いです。
作成者さんのブログHeyeased Works Blogでは、この壁紙の仕組み等を解説されているので、仕組みが気になる方は是非アクセスしてみてくださいね。
私も読ませて頂いたのですが、iPhoneの壁紙周りの仕様は本当に複雑です。

2014/12/20 09:30

一部スクリーンショットに誤りがあった為、取り急ぎ修正しました。

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top