楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【iPhone&iPad】AppStoreでアプリの値段に表示されている「+」の意味!

cat
スポンサードリンク

今回はiPhone、iPad、Macでお馴染みのAppStoreに関する疑問を解決!
アプリの値段部分に表示されている、「+」の意味ってご存知ですか?
読者様からこんな気になる質問を頂いたので、記事にて返信させて頂きます。

AppStoreのアプリ値段左上にある「+」は、どんな意味なんでしょうか?
質問者:Mii様

AppStoreを確認してみると、「+」があったり無かったり..気になりますよね。
th_IMG_8583

よくある勘違い

「+」という表現の為、良く「アドオンがあるアプリ」なんて解釈されている方もいらっしゃいますが、実は間違いです。

「+」の本当の意味

AppStoreの「+」は、「ユニバーサルアプリ」という事を表しています。
ユニバーサルアプリはiPhone、iPadの両方で端末(iPhone/iPad)に応じた最適なサイズでアプリを起動する事が出来る「1つ2役」という意味。
非ユニバーサルアプリの場合だと、iPadで使用してしまうと荒く拡大されてしまいます。

ユニバーサルアプリの判断方法

アプリの互換性を比較してみると..
ユニバーサルアプリ
th_IMG_8586

非ユニバーサルアプリ
th_IMG_8587

互換性を見比べても、ユニバーサルアプリなのか通常のアプリなのかを判断する事はできません。
現状AppStoreの「+」が唯一の判断基準!
iPhone&iPad2台持ちの方は、AppStoreの「+」も気にかけてアプリをインストールすると良いかもしれないですね。

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top