楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【iPhone】Apple IDを忘れた時の対処方法 「Apple ID検索」を使って解決出来る

cat
スポンサードリンク

iPhoneなどのApple製品を使っていく上で、どうしても必要になる「AppleID」
アプリのダウンロードにも必要なIDです。
今回はこのAppleID自体を忘れてしまった時の対処方法を解説します。
「どのメールアドレスで登録したか忘れちゃった・・」なんて時に便利な方法です。

自分のAppleIDを検索する

AppleID検索ページ(https://iforgot.apple.com/appleid)を開き、AppleID取得時に登録した姓名、現在のメールアドレス、AppleIDを登録したかもしれないメールアドレスを記入して「次へ」をタップ。
※ iPhoneでは上から「名→性」の順なので注意。
th_IMG_8937

入力した姓名に誤りがある場合やメールアドレスが過去のデータと一致しない場合は、残念ながらこの方法では照会出来ません。
th_IMG_8938

無事認証が通った場合は「メールによるリセット」をタップ。
th_IMG_8940

「現在使用しているメールアドレス」に入力したアドレスに再設定メールが届くので、「今すぐリセット」をタップ。
th_IMG_8942

パスワード再設定画面上部に使用していたAppleIDが表示されます。
もしパスワードも忘れてしまっているのであれば、画面の指示に従ってパスワードの変更を行ってください。
th_IMG_8943

つぶやき

kogoto_prof
Gmailなどのメールアドレスを大量に使っている場合だと、どのメールアドレスをAppleIDと紐付けたか忘れがちかもしれません。
もし、今回照会した方法でAppleIDを調べられなかった場合は、Appleのサポートセンターに電話してみるのも良いかもしれません。

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top