楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【iPhone/iPad】AppleCare+にあとから加入する方法

Apple Care
スポンサードリンク

今回はiPhoneやiPad、Apple Watchを購入し、Apple Care+にあとから加入する方法を解説します。本来であれば製品購入時に併せて加入した方が手続きの面からも楽ですが、様々な事情によりあとからApple Care+に加入する場合は、自宅から簡単に加入手続きが出来る電話経由での申し込みがおすすめです。

製品購入後30日以内であれば加入可能

Apple Care+は、製品購入後30日以内であれば加入することができます。ただし、デバイスが既に故障・画面割れなどをしている場合は、原則Apple Care+には加入できない規約となっているので注意してください。

製品の購入日と到着日が異なる場合

Apple Online Storeでクレジットカード決済で製品を購入した場合、製品の購入日が製品到着日よりも数日早く登録される場合があり、購入日と到着日に差が生じる場合があります。Apple Care+は購入日から起算して30日以内に加入する必要があるものの、電話で申し込む際に製品が購入日よりも遅れて到着した旨を伝えることで、Appleが配送状況を確認した後に、購入日を製品到着日に変更してもらうことが可能です。

実際に私はiPad Proの購入日が3月29日となっていたものの、上記の方法で購入日を3月31日に変更してもらい、無事4月29日付け(本来の購入日から31日後)でApple Careに加入することが出来ました。

電話でApple Care+に申し込む前に準備する物

次のものを準備しておくと手続きがスムーズに進みます。

  • Apple Care+に加入するデバイスのシリアル番号
  • メールアドレス(Gmailなど)
  • 折り返し用電話番号
  • メモと筆記用具
  • クレジットカード(デビッド可)

電話でApple Care+に申し込む手順

  1. 「0120-27753-5」に電話。(2016年4月時点)
  2. 自動音声案内で使用しているデバイスの種類について聞かれるので、該当する数字をプッシュ。(iPhone:1 Apple Watch:2 iPad:3 Mac:4 iPod:5 その他:6)
  3. 氏名を伝える。
  4. 使用しているデバイス(Apple Care+に加入するデバイス)のシリアル番号を伝える。
  5. 折り返し用の電話番号を伝える。
  6. 購入した場所と日付(Apple Online Storeや大手家電量販店など)
  7. メールでApple Care+に加入するためのリンクを送信すると案内される。
  8. メールアドレスを伝える

※ Appleの公式サイトには”お客様自身によるリモート診断と購入証明書の提出が必要です”と記載されているものの、そういった案内は一切されませんでした。

Appleから届く”あと一歩です”と書かれたメールの「支払う」をタップ。
1_AppleCare_up

「続ける」をタップ。
2_AppleCare_up

「続ける」をタップ。
3_AppleCare_up

氏名や住所、支払い情報(クレジットカード)を入力して「お支払いを行う」をタップ。
4_AppleCare_up

1〜2分程度で”完了です!”といったメールが届き、無事Apple Care+への加入が完了です。
5_AppleCare_up

iPhone SEやiPad Proを発売日に購入した場合、執筆時点(4月29日)であれば、駆け込みでApple Care+の加入が間に合うので、加入を忘れている方はお早めの手続きをおすすめします。

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top