楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【iPhone&iPad】マップアプリの3D Flyoverに札幌と小樽が対応!プチ旅行気分を味わえる!

cat (1)
スポンサードリンク

Appleのマップアプリに、札幌と小樽が3D Flyoverに対応しました。
建築物や町並みに立体感ある3Dで見渡す事ができる機能です。
日本国内では東京を含め、これで3都市対応となりました。
札幌といえば「赤れんが庁舎」や「テレビ塔」「すすきの」あたりが有名でしょうか?
小樽はオルゴールで有名な町です。
にしても道民には嬉しい追加です。

札幌はFlyoverツアーにも対応

札幌は観光名所を3D表示で巡るFlyoverツアーにも対応しています。

マップアプリで「札幌市」で検索。
th_IMG_5224

「出発」をタップするとツアーが始まります。
th_IMG_5225

道民には札駅でお馴染みの駅ビル!私も出没するエリア。
th_IMG_5227

ビール好きは一度いってみて良いかもしれない博物館。
th_IMG_5228

今時期はイルミネーションで綺麗なテレビ塔。
th_IMG_5229

小樽は3D表示のみ

小樽市はツアー未対応です。
ですが、3Dには対応しているので自身で好きな場所を見ることが出来ます。
(札幌同様)

小樽市のどこかを検索して、右下のボタンをタップ。
th_IMG_5235

3Dマップを表示をタップ。
th_IMG_5236

すると町並みが3Dで表示されます。小樽といえば「オルゴール」と「ガラス」でしょうかね。
本場の吹きガラスの体験もできるので、一度はいってみたい場所でもあります。
th_IMG_5237

札幌の3D表示ではツアーでは巡らない「すすきの」も見ることが出来ます。
th_IMG_5234

つぶやき

kogoto_prof
今時期〜2月頃までは札幌は冬のお祭りシーズン。
イルミネーションの次は雪まつりが開催されます。
大きな氷像や雪で出来たお城などなど..是非一度足を運んでみてくださいね。
お子さんだと氷の滑り台も定番です。
ただインフルエンザ流行シーズンと重なるので、マスクは必ずしていったほうが良いですよ〜。

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top