楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【最新版】Twitterで2段階認証を設定する方法 SMSで認証コードが届かない時の対処法あり

two-factor-settings_20171222
スポンサードリンク

今回は執筆時点で最新の方法となる、Twitterで2段階認証(ログイン認証)を設定する方法について解説します。

設定途中でTwitterからSMSで認証コードを受け取る必要がありますが、肝心のSMSが届かないケースも多々あるので、その際の対処法についても。

2段階認証の設定手順

Twitter公式アプリを開き、左上のプロフィールアイコン設定とプライバシーの順にタップ。

Twitter
カテゴリ: ニュース
無料
※最新価格はAppStoreを確認して下さい。
App StoreからダウンロードGoolgePlayからダウンロード

1_two-factor-settings_20171222_up

アカウントセキュリティをタップ。

2_two-factor-settings_20171222_up

ログイン認証をオンにして、表示されるボックスの確認をタップ。

ログイン認証を有効にすると、Twitterにログインする際にこの携帯電話が必要になります。
-> 確認
-> キャンセル

3_two-factor-settings_20171222_up

始めるをタップしてTwitterアカウントのパスワードを入力し、認証するをタップ。

ログイン認証の仕組み
・ログインにはログインコードが必要です。
・ログインコードはSMSで送信されます。
・ログインコードを入力して本人であることを確認します。

4_two-factor-settings_20171222_up

コードを送信をタップすると、Twitterアカウントに設定してある電話番号宛にSMSで認証コードが届くので、次の画面で認証コードを入力して送信をタップ。

Twitterアカウントに登録されている電話番号を確認してください:
SMSで認証コードを送信します。SMS通信費用が発生する可能性があります。
(備考)ソフトバンク、docomo、auであれば、SMSの受信料は無料です。

5_two-factor-settings_20171222_up

最後にバックアップコードを取得をタップして、画面に表示されるバックアップコードをメモやスクリーンショットで控え、二段階認証の設定は完了です。

6_two-factor-settings_20171222_up

SMSの認証コードが受信しない場合

もしSMS(認証コード)が届かない場合は、キャリア側で海外からのSMSを受信拒否している可能性があります。

各キャリアで海外SMSの受信拒否設定の手順は異なりますが、ソフトバンクについてはMy SoftBankでメール設定迷惑メール対策詳細設定をみるSMS→海外電話番号メールの拒否で設定状況を確認できます。

ドコモはこちら、auはこちらで確認できますが、auはSMSのブロック機能の提供を終了しているようです。

もしキャリア側でSMSの受信拒否の設定をしていないにも関わらず認証コードが届かない場合は、数時間〜1日程度時間をあけて試すことで、認証コードを受信できることが多々あります。

コメント0件

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top