楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【Twitter】フォローしていないアカウントなどを通知タイムラインから非表示にする方法

twitter-20170323
スポンサードリンク

iPhoneとAndroid向けにリリースされている公式Twitterアプリに、新たに“フォローしていないアカウント”“プロフィール画像が設定されていないアカウント”など、条件を満たすアカウントを通知タイムラインから非表示にすることができる、「詳細フィルター」機能が追加されました。

詳細フィルターで設定できる条件
  • フォローしていないアカウント
  • プロフィール画像が設定されていないアカウント
  • メールアドレスが未認証のアカウント
  • 電話番号が未認証のアカウント
    ※ フォローしているアカウントに対しては影響しません。

通知タイムライン「詳細フィルター」の設定方法

  1. 通知タイムラインを開き左上の設定(歯車)をタップ。
  2. 1_twitter-20170323_up_up

  3. 詳細フィルターをタップ。
  4. 2_twitter-20170323_up_up

  5. 通知タイムラインから非表示にしたいアカウント条件をオンにして完了をタップ。
  6. 3_twitter-20170323_up_up

もし仲間内でのみTwitterを利用していたり、巻き込みリプライやフォロー外からのメンションなどが不要なのであれば、上記設定を変更することで通知タイムラインを自分好みに調整することが出来るので、是非お試しください。

関連記事
【Twitter】「この会話のミュート」がタイムラインにも適用出来るなど、幾つかの機能改善を発表【Twitter】「この会話のミュート」がタイムラインにも適用出来るなど、幾つかの機能改善を発表
3月上旬に発表された、詳細フィルターを含む幾つかの改善点についてまとめた記事です。

Twitter
カテゴリ: ニュース
無料
※最新価格はAppStoreを確認して下さい。
App Storeからダウンロード

コメント0件

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top