楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【Twitter】リストが20件までしか表示されない不具合が発生中

twi_list_20170906_up
スポンサードリンク

iPhone向けにリリースされている、iOS版の公式Twitterアプリ バージョン7.6(執筆時点では最新版)で、リストが20件目以降読み込まれず、正常に表示されない不具合が生じています。

Twitter公式アプリでは最新20件のリストしか表示されない状態に

Twitterのリスト機能は、特定フォロワーのツイートのみでタイムラインを構成することができる機能です。

フォロワーが多いとタイムラインの流れも早くなり、必要以上の情報も流れてきますが、フォロワーを目的別のリスト毎に分類することで、その時に必要な情報(ツイート)を欠かさず、簡単に確認することができます。

リストはプロフィールアイコン→リストから作成可能。
リストはプロフィールアイコン→リストから作成可能。

リストは本来1,000個まで(2013年発表時点)作ることが出来ますが、リストが20個作られている状態で、次のように新規リストを作成すると..

3_twi_list_20170906_up

本来はリストの最下部に1個目のリスト「テスト1」があったものの、新しく追加された21個目のリスト「テスト21」によって外に押し出され、「テスト1」が表示されなくなります。

4_twi_list_20170906_up

今回の問題は、リスト自体が消失している訳では無いので、不要なリストを削除して合計20個までに減らすか、ウェブ版のTwitterであれば全てのリストを確認することができます。

5_twi_list_20170906_up

以前は、Twitterのリストに登録したユーザーが20人までしか表示されない不具合がありましたが、約1ヶ月後に配信されたアップデートにより解消されました。

今回の問題も、後日配信されるアップデートによって解消するかと思います。

Twitter
カテゴリ: ニュース
無料
※最新価格はAppStoreを確認して下さい。
App Storeからダウンロード

謝辞:コメントで情報を提供して下さった楓麿さん、ありがとうございました!

※ 追記:今回の問題は、8月中旬にリリースされたバージョン7.5.1以降から生じていたようです。

コメント0件

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top