楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【iPhone】Twitterの使用容量を減らす方法 キャッシュファイルが容量肥大化の原因

027_twitter (1)
スポンサードリンク

今回はTwitterアプリの使用容量を減らす方法を解説します。
Twitterアプリの使用容量(サイズ)が肥大化する大きな原因は、キャッシュファイルの蓄積です。
この問題を解決するには「キャッシュファイルの削除」をする必要があります。

“キャッシュファイルの削除”が用意されていない?

Twitterアプリにはキャッシュの削除機能が備わっていない為、Twitterアプリ自体を「再インストール」する必要があります。(各種データはサーバーに保存されているのでデータが消えることはありません)
再インストールと聞くと手間が掛かりそうな印象を受けるかもしれませんが、iPhoneの”設定”を活用することで2〜3分で作業が完了します。

Twitterを最短で再インストールする

「設定」→「一般」→「ストレージとiCloudの使用状況」→「ストレージを管理」の順にタップ。
1_Twitter_up

書類とデータが数百MB〜数GBになっているのであれば、「Twitter」→「Appを削除」→「Appを削除」の順にタップ。
2_Twitter_up

続いて「設定」→「Twitter」→「インストール」の順にタップ。
3_Twitter_up

以上でキャッシュファイルの削除、再インストール完了です。
アカウント情報はiPhoneに保存されているので、アプリを起動するだけで普段通り使用出来ます。

備考:キャッシュファイルとは

キャッシュファイルとは、PCでアクセス頻度の高いファイルを一時的に保存したファイルのことである。 キャッシュファイルに格納されたデータは、必要なときに再利用されることで、同じファイルをHDDから読み出す場合に比べてパフォーマンスを向上させている。
Source:IT用語辞典

Twitter
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング
無料
※最新価格はAppStoreを確認して下さい。
AppStoreからダウンロード

コメント0件

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top