楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【アプリ】テンプレートの入力に特化したEvernoteエディタアプリ「xPlate」

cat (1)
スポンサードリンク

今回はテンプレート入力に特化したEvernoteエディタ「xPlate」をご紹介します。
テンプレート(雛形)を使ってノートを作成しているのであれば、xPlateが最適です。
通常のエディタであればテンプレートを元にノートを作成すると、値を変更したい箇所に都度カーソルを移動させる必要があります。
PCのように方向キーがあればまだしも、iPhoneは画面を長押ししてカーソルを移動させる必要がある*1ので、変更箇所が多いとカーソル移動の操作が面倒に感じますよね。
挙句にカーソルを移動したい箇所にうまく移動できなくて、ストレスが溜まることも。
xPlateは、そんなカーソル移動の煩わしさを解消したストレスフリーのEcernteのテンプレート入力に特化したエディタアプリです。

*1 サードパーティ製キーボードアプリの中には、方向キーが搭載されているものもあります。

テンプレートの入力には本当に強い「xPlate」

通常のエディタに比べるとココが便利

xPlateは、テンプレート作成時に「Keyボタン」をタップすると”値を変更する部分”を設定することができ、テンプレートを元にノートを作成すると、エディタ画面の「Nextボタン」をタップするだけで“値を変更する部分”に1タップでカーソルを移動することができます。

th_1

例えば「XXXX年XX月XX日」といったテンプレートを作ったとすると、Nextボタンをタップするごとに、XXXX → XX → XXの順にカーソルが移動するので「Nextボタン」のタップと値の入力を交互に繰り返すだけでテンプレートに沿ったノートを作ることができます。
一般的なエディタアプリであれば、変更箇所を長押ししてカーソルを移動させる必要がありますが、xPlateではそんな煩わしい操作は一切不要です。

th_2

カーソル移動をすると「XXXX」は全選択状態になるので、例え4文字以下の入力であってもノートに「XXXX」の一部である「X」が残るようなことはありません。

インデントやリストにも対応

綺麗なノートを作るには「インデント」や「リスト」が必須です。
xPlateはこれらにも対応しており、エディタ画面にショートカットボタンをタップするだけで、ノートにインデントやリストを追加することができます。

th_3

もちろん、Evernoteにも反映されます。

th_4

ウィジェットとクイック編集機能

xPlateは、通知センターからテンプレート(最大4つ)を起動できるウィジェット機能と、アプリ起動直後から即入力が出来るクイック編集機能が備わっています。
通知センターから作成したいテンプレート番号をタップするだけで、すぐにテンプレートに沿ったノートを作ることができます。
起動後は「Nextボタン」でスムーズにカーソル移動ができるので、アプリ起動〜作成まで総じてストレスフリー。

th_5

個人的に少し気になる部分

xPlateは非常に完成度の高いテンプレート特化型のエディタアプリです。
1タップで予め設定した値の変更箇所にカーソルが移動が出来るのは、本当に便利です。
ただ、レビューしている上で2点気になる部分がありました。

少しわかりづらかったテンプレートの切り替え

xPlateは、デフォルトではクイック入力がオンになっておりアプリ立ち上げ直後からキーボードが表示されています。
テンプレートを切り替えるメニューはキーボードの背面下部にあるため、キーボードを最小化しなければテンプレートの切り替えメニューは表示されません。

th_6

初期状態で表示されているキーボードの裏にメニューがあることに、中々気づかない方も多いかもしれませんね。(私含む)

th_7

ちなみにクイック入力自体は、キーボードを最小化すると表示されるメニューのSettingより、オンオフ切り替えることができます。

クイック入力で少し見辛くなるエディタ画面

リストやインデントの入力が簡単に出来るのは本当に素晴らしいのですが、このショートカットキーを展開したままだとエディタ画面を少し見辛いので、入力の度に都度ショートカットキーのメニューをタップして閉じる必要があります。

th_8

xPlateは、サクサクとしたストレスフリーの入力が出来ること強みだと思えるアプリですが、このショートカットメニューの操作が少し勿体無い気がしました。
タップでのメニュー展開ではなくて、スワイプでの入力に対応されれば今以上に使い勝手が良くなりそうな気がします。

2015/08/22 追記
アップデートにより、設定に「オプションボタンの連続入力」が追加されました。
トグルをオフにすることで、クイック入力のメニューが都度自動で閉じるようになります。
エディタ画面がかなり見やすくなりました。

つぶやき

kogoto_prof
アプリ自体は非常に完成度も高く、機能性も十分です。
テンプレート自体にEvernoteの投稿先ノートブックやタグの指定もできます。
いつも同じような雛形のノートを作成されている方であれば、一度使ってみてはいかがでしょうか。
現時点でも十分便利でアプリですが、今後のアップデートによっては更に化ける可能性があるアプリだと思います。
xPlateのアップデートが落ち着いたら、是非通常のメモ(Evernote未使用)版のxPlateの開発も..

作者であるJimonさんのリリース記事はコチラからどうぞ。
テンプレート入力特化型Evernoteエディタ「xPlate」をリリースしました! – これは!ログ (外部リンク)

xPlate -テンプレート入力特化型Evernoteエディタ
カテゴリ: 仕事効率化
¥240¥120
※最新価格はAppStoreを確認して下さい。
コメント:2015/08/31までリリース記念セール中。
AppStoreからダウンロード

※ 当記事はxPlate ver 1.0に基づいたレビュー記事です。

コメント0件

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top