楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【アプリ】Weather Underground – こんな天気ウィジェットを探していた!時間別の気温と降水確率も一目でわかる!

cat
スポンサードリンク

今回紹介するウィジェットアプリは「Weather Underground」
Weather Undergroundは、iOS8から使えるようになった「ウィジェット」を使って、通知センター上に設置が可能な天気予報アプリです。
天気予報系ウィジェットアプリは様々な種類がリリースされているのですが、Weather Undergroundなら時間別の気温と降水確率も表示する事が出来ます。
正直1日の最高気温だとか最低気温よりも、自分が外出する時の予報の方が重要ですよね。

Weather Undergroundのココが凄い!

  • ウィジェット上でも時間別気温と降水確率が確認出来る。
  • 基本的な機能も充実!(天気、現在の気温、最高気温、最低気温、降水確率など)
  • ウェブカメラで現在の天気を視覚的にチェック可能(一部地域のみ)
  • 花粉、オゾン、pm2.5、インフルエンザの流行チェック(日本未対応?)

Weather Underground: 予報、サテライトマップ、天気写真
カテゴリ: 天気
無料
※最新価格はAppStoreを確認して下さい。
AppStoreからダウンロード

Weather Undergroundの使い方

まずウィジェットの前にアプリそのものを見てみましょう。

起動すると位置情報を要求されるので許可をタップ。
th_IMG_3323

アプリ本体で天気予報のチェックも可能です。かなり見やすく出来ています。
th_IMG_3324

各時刻の天気や降水確率、気温に風向きなど。
th_IMG_3326

花粉、オゾン、pm2.5、インフルエンザ情報も表示されるようですが、東京と札幌では「-」となっていました。ニューヨークだと表示が確認出来たので、日本は未対応かもしれません。
th_IMG_3327

現地の空の様子がわかるウェブカメラ映像も見ることが出来ます。
th_IMG_3328

ウィジェット表示だと..

ウィジェットへの追加方法はこちらの記事を参考にしてください。
【iOS8】通知センターにアプリのウィジェットを表示する方法 – SBAPP

ウィジェットでも天気に気温各種、時間別の気温と降水確率を確認する事が出来ます。時間別の天気は表示されませんが、降水確率がわかるので傘の有無は判断する事が出来ます。
th_IMG_3331

つぶやき

kogoto_prof
最高気温や最低気温も大事ですが、やっぱり外出時間ピッタリの天気予報がわかるのは嬉しいですよね。
ただウィジェットの時間表示が少々わかりづらく、9AはAM9:00、6PはPM6:00のようになっています。
気温表示もデフォルトが摂氏になっているので、設定を何もしなくてもすぐに使いはじめる事が出来ます。

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top