楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【アプリ】Wdgts – 1つ5役の頼もしいウィジェットアプリ!電卓や月カレンダーなど。

cat
スポンサードリンク

今回紹介するアプリは「Wdgts – A Collection of Awesome Notification Center Widgets (以後Wdgts)」
Wdgtsはカレンダー、電卓、フォトフレーム、通貨変換機、タイムゾーン(世界時間)の便利な5つのウィジェットが1つに詰まったオールインワンアプリです。
通知センターにピッタリなデザインになっているので、通知センターらしいデザイン性を損なう事もありません。

有料アドオン

Wdgtsには100円のプレミアムアドオンが用意されています。
購入せず無料で使い続ける事も出来ますが、アドオンを購入すると以下のような事が可能になります。

  • カレンダー:カレンダーを前月、翌月とスクロールが出来る。
  • 電卓:値のコピーとペーストが出来る。
  • 通貨変換:値のコピーとペーストが出来る。
  • フォト:最大5枚まで写真を設定が出来る。
  • タイムゾーン:最大5つまでタイムゾーンを設定出来る。

※ Widgetsアプリ内Premiumページで追加機能の詳細を確認する事が出来ます。

Wdgtsの使い方

アプリのダウンロードリンクは記事下部に記載しています。

通知センターにWdgtsを追加する方法

通知センターの編集をタップ。
th_IMG_2865

Wdgtsのウィジェットが5つあるので、追加したいウィジェットの+ボタンで追加し、最後に完了をタップ。
th_IMG_2866

ちなみに各ウィジェットの種類は以下のようになっています。
Calculator : 電卓
Calendar – Month View : 月カレンダー
Currency Converter : 通貨変換機
Photo Frame : フォトフレーム(写真)
Time Zones : タイムゾーン(世界時計)

設定画面の表示方法

Wdgtsを起動して設定したいウィジェットをタップする事で、設定画面が表示されます。
th_IMG_2868

Photo Frame : フォトフレームの設定方法

Addをタップ。
th_IMG_2869

通知センターに表示したい写真をタップ。
th_IMG_2870

左上のDoneをタップして完了です。
th_IMG_2872

Currency Converter : 通貨変換機の設定方法

From Currencyに入力する変換前の通貨の種類、ToCurrencyに変換後の通貨の種類を設定します。
各項目をタップするとリストが表示されるので、任意の通貨を選択してください。
th_IMG_2875

最後に左上のDoneをタップ。
th_IMG_2877

Time Zones : タイムゾーン(世界時計)の設定方法

Addをタップ。
th_IMG_2882

表示したい時刻の国(町)名を入力。
th_IMG_2883

入力ボックス下部に検索結果が表示されるので、問題無ければAddTimezoneをタップ。
th_IMG_2884

Addをタップ。
th_IMG_2885

同じ操作を繰り返す事で複数の国の時刻を追加する事が可能です。
th_IMG_2886

私の場合だと..

カレンダーと電卓は常に通知センターに設置しています。
th_IMG_2889

Apple関連のイベントの開催が近くなった時はタイムゾーンウィジェットが役に立ちそうです。

つぶやき

kogoto_prof
1つで5役!なんともお得な響きですよね。
様々なウィジェットアプリをインストールし、通知センターに設定してしまうと、デザインの統一性が無くなってしまうんですよね。
Wdgtsならデザイン性も統一されているので、通知センターらしさを失う事もありません。
こういったオールインワンウィジェットアプリが今後もっと増えてくれたら良いのになーと思います。

Wdgts – A Collection of Awesome Notification Center Widgets
カテゴリ: ユーティリティ
無料
※最新価格はAppStoreを確認して下さい。
AppStoreからダウンロード

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top