楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【アプリ】ViewExifならExif情報を写真プレビューから直接確認が出来る

cat (1)
スポンサードリンク

今回はそんなExif情報を写真プレビュー画面で直接確認が出来るようになる「ViewExif」をご紹介します。
カメラで写真を撮影すると「撮影位置情報」「撮影機種」など、撮影に関する様々なExif情報が写真に組み込まれます。
TwitterやFacebookといった大きなサービスであれば、画像投稿時にExif情報の自動削除に対応していると言えど、まだまだ対応していないサービスも多々あります。
そんな時「この写真Exif情報大丈夫かな?アップロードして大丈夫かな?」なんて確認しようにも、iPhone(iOS8時点)では標準で閲覧出来る機能は備わっていないので、ViewExifのようなExif閲覧ビューアが必須になってきます。

ViewExifはAppExtension対応

ViewExifはiOS8から使えるAppExtension対応アプリです。
Exif情報を閲覧する度にアプリ本体を起動する必要は無く、写真のプレビュー画面から直接Exif情報を表示する事が出来ます。
勿論見終えた後はDone(閉じる)ボタンを押すだけ。
マルチタスクからViewExifを終了させる手間もありません。

ViewExifの使い方

初回のみAppExtensionメニューにViewExifを追加する操作が必要になります。

AppExtensionにViewExifを追加する

まず「写真アプリ」から任意の画像を開いて左下の共有ボタンをタップ。
th_IMG_7092

次にAppExtensionメニューから「その他」をタップ。
th_IMG_7093

「ViewExif」をオンにして「完了」をタップ。
th_IMG_7094

Exif情報を確認する

AppExtensionメニューからViewExifをタップする。
th_IMG_7095

見終えた後は右上のDoneをタップするだけで閉じる事が出来ます。
th_IMG_7096

つぶやき

kogoto_prof
カメラロールを眺めてアップロードしたい写真があった際は、共有メニューからサッとExif情報を確認。
操作が本当にスマートですよね。
iOS8ならではの機能を十分に活かしたアプリになっているので、是非1度試してみてください。
位置情報も座標では無く地図で表示されるので、視覚的にもわかりやすいですよ。

ViewExif
カテゴリ: 写真/ビデオ
100円(記事公開時は無料セール中)
※最新価格はAppStoreを確認して下さい。
AppStoreからダウンロード

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top