楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【アプリ】Translator – Safariでページを丸ごと翻訳出来る拡張アプリ!

cat
スポンサードリンク

やっぱりiOS8凄い。
今回紹介するアプリは「Translator(Webページをまるごと翻訳)」
TranslatorはSafariの拡張機能(Safari Extension)に対応している、ページを丸ごと翻訳出来るアプリです。
翻訳機能付のブラウザアプリやブックマークレットを使用している方は、こちらに移行しても良いかもしれません。
操作ステップ数がかなり少ないので、本当に手軽に翻訳する事が出来ますよ。

Translatorのココがお気に入り

  • とにかくシンプル。SafariのExtensionメニューからタップして起動するだけで翻訳。
  • ベースはGoogle翻訳。故に対応言語も豊富!

私のように即翻訳できればそれで良い!他の機能は一切不要!といった人にピッタリです。
とにかく翻訳までのステップ数が少ないので、サクッとWEBを翻訳する事が出来ますよ。

Translator(Webページをまるごと翻訳)
カテゴリ: ユーティリティ
無料
※最新価格はAppStoreを確認して下さい。
AppStoreからダウンロード

Translatorの使い方

翻訳したいWEBページを開いて共有メニューを開く。
th_IMG_3249

SafariExtensionのその他をタップ。
th_IMG_3252

Translatorをオンにして完了をタップ。
th_IMG_3253

SafariExtensionからTranslatorをタップして起動。
th_IMG_3254

自動で言語が検出され、日本語訳されたページが表示されます。
th_IMG_3255

もし言語の検出結果が誤っている場合は、上部のボックスから言語を選択してください。
th_IMG_3258

つぶやき

kogoto_prof
メニューから1タップで翻訳出来るのは、本当に便利です。
今までブックマークレットを用意しなければ出来なかった事が、iOS8のSafariではサードパーティー製アプリを導入する事で再現が可能になる場合があります。
また便利そうなExtension対応アプリを見つけた時は記事にてご紹介します。

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top