楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【アプリ】StageCameraHD – 高解像度&露出補正対応の無音撮影カメラ

cat
スポンサードリンク

iPhoneのカメラで撮影すると「カシャァ!」と大きな音のシャッター音が再生されますよね。
場所や雰囲気によっては中々撮影しづらい事もあります。
そんな時には無音カメラアプリのStageCameraHDがお勧めです。
従来の無音カメラアプリの大半は、低解像度撮影の為に画質が荒く、普通のカメラと比べると見劣りしてしまいます。
ですが、今回紹介するStageCameraHDは、最大解像度3264*2448で無音撮影(*1)をする事が出来ます。
レビューでは無料で使える2592*1936でご紹介します。
2592*1936でも十分綺麗ですよ!

*1 正しくは無音では無く極微音なんですが、シャッター音で誰かが気付く事は恐らく無いかと思います。

StageCameraHDを使ってみる!

まずは気になる画質比較。
th_IMG_4245

標準カメラの方が若干キートップの印字がクッキリしている点や、後ろのガラステーブルに窓枠が反射してうっすら見えますね。
縮小しているものの、殆ど差はありません。
無音でこれだけの画質なら十分!

露出補正

光の量を調整する事で、逆光の場所でもクッキリ撮影する事ができます。
下部のAEボタンをタップ。
th_IMG_4232

光バーを左右に動かして調整する事が出来ます。ツリーがくっきり。
th_IMG_4233

デジタルズーム

解像度が高いので、ズームをしてもそれほど荒くなりません。
下部のズームバーを左右に動かして調整する事が出来ます。
th_IMG_4234

解像度の変更

左上の数値をタップすると解像度を変更する事が出来ます。
最大解像度の3264*2448はアドオンが必要です。
th_IMG_4236

アドオンの購入

カメラ画面右上の歯車ボタンをタップするとオプションが表示されるので、アップグレードをタップするとアドオンを購入する事が出来ます。
th_IMG_4235

つぶやき

kogoto_prof
iPhone6/Plusになってからカメラも進化し、更に撮影が楽しくなりました。
StageCameraHDなら無音でも高画質の写真が撮影する事が出来ます。
手ブレ補正もついているので、クッキリとした写真を簡単に撮影する事が出来ますよ。

StageCameraHD – 高画質マナー撮影(静音+明るさ調整)
カテゴリ: 写真/ビデオ
無料
※最新価格はAppStoreを確認して下さい。
AppStoreからダウンロード

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top