楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【アプリ】SmartNewsの使い方 – 圏外でも話題の記事を簡単にチェック!

cat
スポンサードリンク

今回紹介するアプリはニュース配信アプリ「SmartNews」を使い方から徹底解説!
ニュース配信アプリの中では、軍を抜いて使いやすいアプリになっています。

SmartNewsの特徴

  1. オフラインでも閲覧が可能なスマート機能
  2. 政治経済、スポーツ、コラム・・2chまとめまで幅広いカテゴリ
  3. Twitterで話題となっている記事のみをピックアップ
  4. Twitterのタイムラインで話題のニュースを表示する機能
  5. 指定した時間にニュースを自動更新、手動更新も可能

かなり高機能なニュースアプリなんですが、操作性やデザインはシンプルで、とても使いやすいアプリです。
特に話題となっているニュースをピックアップするので、時間を無駄にする事無くチェックする事が可能です。
圏外でもスマート機能を使えば、閲覧が可能なので、通勤途中の地下鉄や、圏外になるようなオフィスで勤務されている方も使うことができます!

SmartNewsの使い方

初期設定

SmartNewsの初回起動時は、簡単な設定をする必要があります。
次へをタップ
th_001

表示するニュースのチャンネル(カテゴリ)を選択し、次へをタップ
th_002

新着ニュースの配信時間を選択し、完了をタップ
th_003

ニュースを読む

チャンネルを変更するには、上部のタブをタップしても良いのですが、横にスワイプするだけで簡単に切り替える事が出来ます。
th_004

記事を読むには、気になるタイトルをタップ
th_005

読み込みを待てば通常の元記事を読むことができますが、圏外や通信速度が遅い場所にいる場合は、すぐ読むをタップ!Smartモードで閲覧が出来ます。
th_006

Smartモードは、WEB記事とは違い、読みやすいシンプルなデザインに調整されます。
th_007

今日は何の日?&天気予報

トップ画面では「今日の日は何の日?」を調べる事ができる他、天気予報の確認、記事の手動更新が可能になっています。
th_008

天気予報右上の歯車ボタンをタップすると、地域選択が出来ます。
th_009

今日は何の日?執筆時は「とんちの日」らしいです。初めて知りました。
th_010

Twitterのタイムラインで話題なっている記事を表示するチャンネルは、初回時Twitterとの連携が必要です。
th_011

チャンネル画面では、チャンネルの表示非表示の設定は勿論、2chまとめの表示設定を行うことができます。
th_012

チャンネル画面の並び替えをタップすると、チャンネルのタブ位置を変更する事ができます。良く読むチャンネルは手前に、稀に読むチャンネルは後ろのほうに置くと、操作が楽になりそうです。
th_013

便利!

全てのニュースを確認するには、時間が掛かるので、手早く話題のニュースをチェックしたい人には最適なニュースアプリです。
最近話題の2chまとめにも対応しているので、幅広いカテゴリのニュースを確認する事も出来そうです!
何よりもニュースアプリで圏外対応は珍しいのではないでしょうか?
安心して通勤通学でもチェックする事ができますね。

ニュースが圏外でもサクサク読める! SmartNews (スマートニュース) 〜 無料まとめアプリ
カテゴリ: ニュース
無料
※最新価格はAppStoreを確認して下さい。
AppStoreからダウンロード

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top