楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【アプリ】Rapidule – 学生じゃなくても超使える日数カウントダウンウィジェット

cat
スポンサードリンク

今回ご紹介するアプリは「Rapidule – 学生のためのシンプルな課題スケジューラ」です。
名前に「学生」や「課題と入っているので、学生向けか〜..なんて思いますよね。
私も最初はそう思いました。けど、AppStoreのスクショを見てみると「これって学生じゃなくても十分使えるんじゃ?」と思い使ってみると、年齢職種問わず使える日数カウントダウンウィジェットでした。
しかも使いやすい。
これはサブタイトルで損しています。絶対に。

Rapiduleのココが凄い

  • 安心の日本語。(現状、この手のアプリは日本製が少なめ)
  • 通知センターを占有しない省スペースな行表示。
  • イベントや旅行までのカウントダウンなど..使い方は様々。
  • 無料で行でも通知センターに表示が出来る。

Rapiduleは、人によって使い方は様々です。
「2015年まで..XX日」といった使い方や「旅行まで..XX日」といった使い方など。
別に学生じゃなくても、課題なんてやる年齢じゃなくても大丈夫です。
しかも、無料で何行でも通知センターに表示する事が出来ます。

この手のウィジェットアプリを探していたんですが、2行目からは有料アドオンだったり、色々な機能が詰まりすぎて複雑だったり、通知センターのスペースを占有するアプリが大半でした。
Rapiduleなら、何よりも日本語仕様ですし2行目以降はアドオン..なんて事もありません。
貴重な日数カウントダウンウィジェットになりそうです。

Rapiduleを使ってみる

Rapiduleを起動して追加ボタンをタップ。
th_IMG_3451

予定名や日付、メモを入力してDoneをタップ。
ちなみに通知センター上に表示されるのは、予定名と日付とメモの3つです。
th_IMG_3453

通知センターには以下のように表示されます。
デフォルトでは1件&英語になっているので設定を変更する必要があります。
th_IMG_3455

Settingsを開くと、デフォルト設定が「最初から3件&残り3日」となっています。
ですが、内部データは「1件&英語」になっているようなので、好みの件数と表記を再選択してください。(たぶんバグ)
th_IMG_3456

日本語表記にするとこのような感じ。メモには時刻や場所を入れると良いかもしれません。
th_IMG_3458

学生じゃなくても大丈夫。
th_IMG_3460

つぶやき

kogoto_prof
アプリの名前を見てダウンロードを辞めてしまう人も多いような気がします。
中身は誰でも活用が出来るカウントダウンウィジェットになっているので、是非一度使ってみてください。
今年もあと2ヶ月ちょっとですね。
SBAPPが2年目に突入する日も近づいてきました。

Rapidule – 学生のためのシンプルな課題スケジューラ
カテゴリ: 仕事効率化
無料
※最新価格はAppStoreを確認して下さい。
AppStoreからダウンロード

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top