楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【アプリ】PushBulletと宅配トラッカーを使って配送状況を追跡する方法

cat (1)
スポンサードリンク

今回はiPhoneの無料アプリ「PushBullet」とWEBサービス「宅配トラッカー」を組み合わせて、宅配荷物の配送状況を追跡する方法を解説します。
宅配追跡アプリは何かと有料のものが多いですが、今回の方法であれば完全無料で使うことが出来ますし、配送状況が更新される度に通知を受け取ることが可能です。

PushBulletと宅配トラッカーを連携する

今回の方法では、OSの異なるデバイス間でメッセージやファイルの送受信が出来るPushbullet(無料)を使用するので、記事を読み進めながら設定をする場合は予めダウンロードをしてください。

Pushbullet
カテゴリ: 仕事効率化
無料
※最新価格はAppStoreを確認して下さい。
AppStoreからダウンロード

上記リンクからPushbulletをダウンロードしたら、アプリを起動してGoogleアカウントもしくはFacebookアカウントと連携させ、通知を許可(OK)してください。
1_pushbullet_up

次にPushbulletと宅配トラッカーを連携する為のアクセストークンを取得します。
PushbulletのWEBページでアプリで使用した同じアカウント(GoogleもしくはFacebook)でサインインして、アクセストークンを取得してください。
具体的な取得方法は次の記事で詳しく解説しています。

【アプリ】PushBulletのアクセストークンを取得する方法【アプリ】PushBulletのアクセストークンを取得する方法

宅配トラッカーでアクセストークンを使用する

無料WEBサービス宅配トラッカーをiPhoneのWEBブラウザ(Safariなど)で開いてください。

開いたら「+」をタップして追跡番号を入力し、最後に「ADD」をタップしてください。
伝票番号が正しければ、現時点での配送状況が表示されます。
2_pushbullet_up

次にiPhoneで宅配情報の更新通知を受け取る為の設定をします。
宅配トラッカーの「Access Token」欄に、先程入手したPushbulletのアクセストークンを入力し「SAVE」をタップしてください。
アクセストークンに誤りが無ければ、左側にチェックマークが表示されます。
※アクセストークンの設定は初回のみです。
3_pushbullet_up

最後に共有メニューから「ブックマークを追加」か「ホーム画面に追加」しておくことで、同じ画面に再びアクセスすることが可能になります。
4_pushbullet_up

これらの設定を終えると、配送状況が更新される度にiPhoneに通知が届くようになります。
5_pushbullet_up

最初の設定が少し面倒なものの、一度設定してしまえば2度目以降は追跡番号の登録だけで済むので、もし荷物追跡アプリをお持ちでないのであれば、試してみてはいかがでしょうか。

コメント0件

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top