楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【アプリ】写真を立体化するPopAGraphの使い方

cat
スポンサードリンク

今回紹介するアプリは、写真の一部をフレームから飛び出たような、立体的な画像を作る事ができるアプリ「PopAGraph」を紹介!
手順に沿って操作するだけで、簡単に作成する事ができるので、とても簡単に本格的な立体画像を作る事ができます。
早速1枚の画像を作り上げる過程を使って、使い方を解説します!

最初にベースとなる写真を選択します。メイン画面で左にスライドするとメニューが表示されるので、写真をタップ
th_IMG_7914

ベースとなる写真を枠内に収めます。ピンチアウト&インで拡大縮小も可能!最後に「使う」をタップ
th_IMG_7954

次に浮かばせたい部分を擦って赤色のマスクで縁取りしていきます
th_IMG_7955

この画面でもズームができるので、綺麗に縁取りしましょう!
th_IMG_7956

このように縁取りをして指を離すと・・
th_IMG_7958

画像のように綺麗に自動で塗りつぶしてくれます。最後に右上のリフトをタップ
(画像はリフト後の為、クリアになっています)
th_IMG_7960

メニューからフィルターをタップ
th_IMG_7961-1

バックグラウンド(背景)とPOPPED(浮かばせる部分)にフィルターを掛ける事ができるので、好きなフィルターを適用させましょう
th_IMG_7962

次にメニューからフレームをタップ
th_IMG_7964

好きなフレームを選択し、上部のスタイルをタップ
th_IMG_7965

スタイル画面ではフレームの太さや丸みを調整することができます
th_IMG_7966

プレビューをタップすると、現時点のイメージが表示されます
th_IMG_7968

次にメニューからテキストをタップ
th_IMG_7969

表示したい文字を入力し、色やフォントを選びます
th_IMG_7970

最後にメニューからシェアをタップ
th_IMG_7971

画像全体にエフェクトを掛ける事ができるので、影エフェクト等で立体感を出します。最後に右上のシェアをタップ
th_IMG_7972

作った画像は写真やビデオとして共有する事ができ、カメラロールに保存する事は勿論、TwitterやFacebookにも対応しています。
th_IMG_7974

初めて作り上げた画像はこちら!
センスが有る方であれば、もっとお洒落で可愛い画像を作ることができると思います。
th_IMG_7975

チュートリアルも

サラッと一連の流れを説明しましたが、アプリ初回起動時には丁寧なチュートリアルがあるので、安心して使いはじめる事ができると思います。
各画面にも文字で解説があるので、特に操作に困る事無くスタートできると思います!
画像加工が面倒で敬遠していた方も、是非この機会にデビューしてみてはいかがですか?

PopAGraph
カテゴリ: 写真/ビデオ
無料
※最新価格はAppStoreを確認して下さい。
AppStoreからダウンロード

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top