楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【ポケモンGO】Pokévision (ポケビジョン)やPokeWhereが利用不可能になった模様

087_pokemongo-1 (1)
スポンサードリンク

ポケモンGOで指定地域に出現するポケモンを検索できるサービス「Pokévision (ポケビジョン)」や「PokeWhere」といったサービスが軒並み現在利用不可能になっている模様です。

ポケモンが一切表示されない状態に。

ポケモンが一切表示されない状態に。

APIの規制か?

PokévisionやPokeWhereといったサービスは、ポケモンGOの運営元であるNianticのAPIを使用しており、コンテンツの消費スピードを早める原因でもあった為、運営元の意向次第ではいつサービスが停止してもおかしくは無い状況でした。

tracker/locator for the mobile game Pokemon Go. It uses the Niantic API to grab the location of all Pokemon near your (or your selected location) and display them on the map in real-time;
引用 Pokévision

本日リリースされたポケモンGOのアップデートと同時に、いよいよNianticが本格的なAPIの規制に乗り出したのかもしれません。
※ もしかするとAPIの仕様が変更され、一時的にサービスが利用できない可能性も。

アップデートで廃止となった”足あと機能”が痛手

仮にもPokévisionやPokeWhereといったサービスが終了するのであれば、ユーザーはポケモンを手探りで探す必要があります。そのためには当初用意されていたポケモンとの距離が大まかにわかる”足あと機能”が重要だったものの、今回のアップデートで残念ながら廃止されてしまいました。
※ 足あと機能はアップデート以前も正常に機能はしていませんでした。

トレーナーの皆様、Pokémon GOがversion 0.31.0にアップデートされました。
以下変更内容です。
– トレナーアバターがプロフィール画面から再編集可能になりました
– 一部技のダメージを調整しました
– ジムのアニメーションを一部調整しました
– メモリー問題を改善しました
– 近くのPokemonから足あとを削除しました
– エンカウント中のバグを修正しました
– ポケモンの詳細画面を更新しました
– メダルの画像を更新しました
– マップの表示の不具合を修正しました
– 一部テキストの修正をしました

足あと機能が撤廃された現状だと、今後はポケモンの出現情報が多発していたポイント(巣)を巡回すること、SNSや掲示板で情報を収集することが一番の攻略となるかもしれません。

今後Pokévisionなどで何らかのアナウンスがあると思いますが、もしかすると同サービスを利用して楽しんでいたユーザーにとっては少し残念な結果になるかもしれません。

※ 追記
Pokévisionに再度アクセスすると、”現在サービスは利用できません。サービスが再開をリアルタイムで知るにはTwitterをフォローしてね”といった案内が表示されました。

Our services are currently unavailable. Please follow us on Twitter to get real-time updates on when service is restored. We will provide an update the moment it’s back up.

Pokémon GO
カテゴリ: ゲーム
無料
※最新価格はAppStoreを確認して下さい。
App Storeからダウンロード

コメント0件

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top