楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【アプリ】「パレット」ならfeedlyを自分色のRSSリーダーに染められる

palet (2)
スポンサードリンク

今回はRSSリーダーアプリ「パレット -自分色に染めるRSSリーダー」をレビューします。
パレットはfeedlyを使ったRSSリーダーアプリとなっており、カスタマイズ性やショートカット機能が充実しているアプリです。以前レビューしたEvernoteエディタxPlateの開発者でもある@Jimon_sさんの新作です。

Check!feedlyの基本はこちらの記事で解説しています。

【今から始めるfeedly】よく見かけるfeedlyやRSSの基本を図解で解説!【今から始めるfeedly】よく見かけるfeedlyやRSSの基本を図解で解説!

パレットの”7つの機能”

1.充実した内蔵ブラウザ機能

パレットは内臓ブラウザ機能が充実しており、新着記事リストで記事をタップすると、アプリ内蔵ブラウザでRSS或いは記事を直接開くことができます。

また内蔵ブラウザはフルスクリーン仕様となっており、邪魔なメニューバーなどにスペースを取られることも無く、様々な外部サービスと連携ができるオプションボタンが用意されており、読んでいる記事を”はてブ”や”Pocket”などに1タップで登録することが出来ます。
1_palet_780_up

執筆時点のパレット(ver1.2)では、次の6つのウェブサービスと連携が可能です。

  • Twitter
  • facebook
  • Evernote
  • Pocket
  • はてなブックマーク
  • シェアシート(iOS機能)

2.スムーズに記事を読むことが出来る「はじめからwebで開く」

ブログによっては、転載を防ぐためにRSSでは一文のみ抜粋している場合が多々あります。
そういったブログの場合、RSS内で”続き読む”などのリンクをタップして、ブラウザで記事を開き直して..と面倒ですが、パレットであれば、記事を直接内蔵ブラウザで開くことが出来ます。

3_palet_680_up

また記事を直接ブラウザで開くかどうかは、サイト単位で設定ができるので、「RSSで全文配信しているブログはRSSだけで読む」といった使い分けも出来るようになっています。
購読しているブログに応じて、最適な挙動を選択できるのは本当に魅力的です。
2_palet_780_up

3.豊富なテーマカラーとデザインのカスタマイズ性

毎日使うからこそ見た目(デザイン)にもこだわりたい。
そんな方でも満足できるぐらい豊富なテーマカラーが用意されています。
もしデザインに精通している方なのであれば、セルの背景やアイコンの輪郭など細かい部分までカラーコードを使ってカスタマイズすることも可能です。
4_palet_780_up

カラーパターンはカスタマイズを除くと38種類あるので、恐らく好きな配色が1つは見つかるかと思います。
5_palet_680_up

4.スワイプ操作を使ったショートカット

項目を左右にスワイプすることで、「既読をつける」「あとでよむ」「上を既読」の3つのショートカットを使うことができます。

スワイプによるショートカットは便利な反面、「スワイプするつもりが無かったのにスワイプしてしまった」なんてこともありがちですが、パレットならスワイプの幅も%単位で細かく設定することが出来るので、自分の操作の癖に応じた感度に変更することができます。

頻繁に思いもしないスワイプ操作をしてしまうのであれば、スワイプ(小)の値を大きくするだけで快適に。

6_palet_680_up

5.スワイプ操作が煩わしいなら「エッジタップ」

項目の左端と右端をタップすることで、スワイプ操作と同じショートカットを使うことが出来ます。
もしスワイプ操作が煩わしく感じるのであれば、こちらを活用すると便利です。
7_palet_680_up

6.連携サービスへのショートカット「ロングプレス」

記事を内蔵ブラウザで開いた際に右下に表示される”オプションボタン”を長押しすることで、指定した外部サービスを直接呼び出すことが可能です。
通常はオプションボタンをタップしてメニューからサービスを選択する必要がありますが、この機能を活用するとそんな手間さえも無くなります。
8_palet_780_up

7.わからない単語は「ちょこっと検索」

記事を読んでいると、わからない単語が出てくる時ってありますよね。
そんな時、本来であればSafariなどのブラウザを起動して検索して..と操作する必要がありますが、パレットはオプションボタンから内臓ブラウザでキーワード検索をすることが出来ます。
※ 検索エンジンはGoogle。
9_palet_780_up

最後に:アップデート時の丁寧なリリースノートで得られる安心感

カスタマイズ性やアクションが豊富そうだったので、当初は”複雑で使いづらそう”ネガティブな先入観を持っていながらも、実際使ってみるとそんなことは決して無くて、かなりシンプルで使いやすいRSSリーダーに仕上がっていました。

「機能や設定が豊富で説明だけを見ると敷居が高く感じる。けど使うと便利で簡単」そんなアプリです。

またアップデート時のリリースノートが丁寧で、追加された機能はもちろんのこと、細かい調整やバグフィックスの内容までしっかりと記載されているので、アップデートの度に何が変わったのか非常にわかりやすく、使用後の安心感段違いです。

「不具合及び調整を行いました」とアナウンスされ、実際にアップデートしてみると「使いづらくなるような調整だった」なんてことは、パレットに限っては今後無さそうです。

IMG_6753_up (1)

パレット -自分色に染めるRSSリーダー
カテゴリ: ニュース
¥480
※最新価格はAppStoreを確認して下さい。
AppStoreからダウンロード

コメント0件

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top