楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【ウィジェットアプリ】N Stats – 通知センターでメモリ使用量や通信速度を一目でチェック!

cat
スポンサードリンク

今回紹介するウィジェットアプリは「N Stats」
このアプリは通知センター上でメモリの使用状況、本体の空き容量、通信速度(上下)を表示する事が出来ます。
この手のアプリだと、大きなグラフや図を表示して通知センターを占有してしまう物も多いのですが、N Statsはシンプルなので、邪魔になりません。
シンプルながらも通知センターにしっかり溶け込むお洒落なデザインです。

N Statsのココが凄い!

  1. 無料!
  2. 広告無し。
  3. シンプルな表示で通知センターを占有しない。
  4. 面倒な設定は無し。

3番目のシンプルな表示が一番のポイントです。
通知センターで縦に長いウィジェットを増やしすぎるとスクロールする必要がありますよね。
それって本末転倒な気がするんですよね。
サクッと確認出来る事が通知センターの便利さ!だと思うんです。
そんな考えもあるので、私は意地でも1ページに収めています。

N Statsの使い方

まずはこちらのアプリをインストール!

N Stats
カテゴリ: ユーティリティ
無料
※最新価格はAppStoreを確認して下さい。
AppStoreからダウンロード

通知センターを開いて編集をタップ。
th_IMG_2980

N Statsを追加する。
th_IMG_2981

完了をタップ。
th_IMG_2982

縦に長く無く、場所も占有しないデザインが本当に素敵。
th_IMG_2984

青が下(Download)、赤が上(Upload)の通信速度になっています。
th_IMG_2985

つぶやき

kogoto_prof
N Statsでメモリ使用状況を見ていると思うんですが、iOS8ってメモリの使用率が高すぎな気がします。
LINEが頻繁に落ちるようになったとか、AppStoreが落ちるとか耳にしますが、恐らくメモリのせいなんじゃないかと..
iOS8.1以降でメモリの問題も解決される事を期待しています!

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top