楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【アプリ】配達状況の確認や再配達依頼が簡単にできる「荷物管理」

cat (2)
スポンサードリンク

今回は荷物の配達状況確認や再配達依頼が簡単にできるアプリ「荷物管理」をご紹介します。
会社や学校から帰宅すると自宅のポストに不在票が投函されており、再配達依頼をしようとしても、既に当日分の再配達受付が終了していた経験はありませんか?
到着を楽しみにしていた荷物なら、1日遅くなるだけでも結構堪えますよね。

「荷物管理」を使えば、出先でも最新の配達状況の確認再配達依頼ができるので、そんなトラブルを未然に防ぐことができますし、電話で再配達依頼をする必要も無くなります。

次のような方は、必見のアプリです。

  • 自宅のポストに不在票が溜まりがち。
  • 電話自動受付けサービスを使った再配達依頼は面倒。
  • 出来る限り荷物を最短日数で受け取りたい。
  • 注文した商品の配達状況を逐一チェックしたい。

なお、対応運送会社は「ヤマト運輸」「佐川急便」「日本郵便」の3社となっています。
追記:アップデートにより「西濃運輸」が追加されました。

「荷物管理」があればネット買い物が捗る

まずは荷物管理アプリに荷物情報を登録します。
運送会社は自動で検出されるので、伝票番号を入力するだけでOKです。
th_1

もし手元に不在票などがあるのであれば、QRコードでの登録も可能です。
th_2

登録された項目をタップすると、最新の配達状況がわかります。
もし不在中に配達されてしまった場合は、荷物詳細画面の「再配達を依頼する」をタップ。
th_3

ヤマト運輸であれば、クロネコメンバーズにログインした後、「再配達を依頼したい」をタップして再配達の手続きが出来ます。
th_4

日本郵便であれば、再配達依頼受付画面が表示されるので、必要な情報を入力して再配達の手続きが出来ます。
th_5

佐川急便であれば、「Web再配達受付」をタップして、再配達の手続きが出来ます。
※営業所番号については、荷物管理アプリの詳細画面→「Webで詳細を確認する」から確認できます。
th_6

なお、いずれの運送会社も伝票番号(追跡番号)には、荷物管理に登録した番号が自動的に入力されます。

ログインが面倒なら

もし各運送会社のWEBサービスで会員登録をしているのであれば、荷物管理アプリの「設定」からアカウント情報を設定することができます。
アカウント情報を設定すると、ログインの入力フォームにIDとパスワード自動的に入力されるので、入力の手間を大きく省くことができます。
th_7

全体的な使い勝手は概ね良好。ただ..

「荷物管理」の全体的な使い勝手は概ね良好です。
操作方法も至ってシンプルですし、再配達依頼もアプリ1つで完結できるのは本当に便利です。
頻繁にネットで買い物をするのであれば、インストールして損は無いです。

ただ、ver1.0.5ではヤマト運輸の荷物を再配達すると、会員向けログインページに遷移するため、クロネコメンバーズの無料会員登録が必要です。
非会員の方の為にも、通常の再配達受付登録画面が遷移先の候補としてあっても良いような気もします。
大型家具に使われることが多い(※)西濃運輸も対応されれば、引っ越しの時にも役立つアプリになりそうです。

追記:アップデートにより、アカウント情報未設定の場合は、各社荷物問い合わせ時に非会員向け画面が表示されるようになり、西濃運輸の荷物問合せにもサポートしました。

荷物管理:配達状況の確認、再配達の依頼をすぐに簡単に
カテゴリ: ユーティリティ
¥240
※最新価格はAppStoreを確認して下さい。
AppStoreからダウンロード

コメント1件

コメント&トラックバック

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. iPhone用の荷物管理を購入しました、ものすごく気に入っています。
    アンドロイド版は無いのでしょうか在れば購入したいのですが、なければ是非リリースして欲しいです。

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top