楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【アプリ】リスト+ ウィジェット対応の買い物リスト!完了操作も通知センターで出来る!

cat
スポンサードリンク

今回はウィジェット対応の買い物リストアプリ「リスト+」をご紹介します。
買い物リスト系アプリはかなりの数がリリースされていますが、リスト+はウィジェット上で完了操作(取消線を付ける事)が出来るので、外出先でアプリを起動せずに通知センターだけでササッと使う事ができます。
通知センター上で項目に取消線を付ける事が出来るので、間違えて2つ買ってしまった!なんてトラブルも防ぐ事が出来ます。

リスト+のココがポイント!

  • ウィジェット機能対応。
  • 通知センター上で項目の完了操作(取消線)が出来る。
  • 複数行のリストをコピペすると、自動で小分けにしてリスト化してくれる。
  • 項目に数値(金額)の登録が出来るので、「卵が130円以下なら買う!」や「卵を2パック買う!」のようなリストも作る事が出来る。

リスト+の使い方

基本的なリスト追加方法

リストの追加方法はとってもシンプルです。
正直説明もいらないのでは?と思うぐらい。

「+」で項目の追加 → 内容(買う物)や金額を入力して「完了」をタップ → 追加後に更に「+」をタップすると連続で入力する事も可能です。
th_th_IMG_5269

これで簡単に買い物リストを作る事が出来ます。

ウィジェットの使い方

まずは通知センターを開いて、「編集」→「リスト+」の順にタップしてウィジェットを追加。
th_th_IMG_5274

リスト登録したアイテムが表示されるので、完了(購入した物)は右にスワイプすると完了する事が出来ます。
(登録時に金額を設定している場合は、右端に金額も表示されます)
th_th_IMG_5278

完了した項目を削除する

買い物を終えた後(自宅で暇な時等)に「編集」→「完了済みを削除」→「X件を削除」の順にタップし、項目を整理するようにしましょう。
次回買い物をする際に、ウィジェットがスッキリ見やすく整理されます。
th_th_IMG_5279

コピペで登録

「帰りにコレかってきてー!」なんてリストを送られてくる方もいるのではないでしょうか。
そんな時は送られてきたリストをコピーしてリスト+の登録ボックスにペーストするだけで、簡単に自動でリスト化され登録する事が出来ます。
メールに書かれたリストを暗記して1つ1つ入力する必要はありません。

th_th_IMG_5286

つぶやき

kogoto_prof
リスト+はかなりシンプル操作でとても使いやすい買い物リストアプリです。
何よりも余計な機能が省かれているので、UIもとってもシンプル。
買い物忘れをしがちな方や、頼まれ物をされがちな方は是非一度使ってみてくださいね。
ウィジェット上で一度取消線をつけた項目は、再度右にスワイプする事で取消線を解除する事も可能ですよ。

リスト+ : ウィジェットが使える買い物リスト/やることリスト
カテゴリ: ユーティリティ
無料
※最新価格はAppStoreを確認して下さい。
AppStoreからダウンロード

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top