楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【アプリ】壁紙ぴったん – 画像を壁紙サイズに簡単リサイズ!

cat
スポンサードリンク

今回は画像を壁紙サイズにリサイズするアプリ「壁紙ぴったん」をご紹介します。
サイズの小さい画像を壁紙に適用してしまうと、拡大されてしまいボヤケた壁紙になってしまいます。
自動拡大を防止する方法として、以前こちらの方法をご紹介しました。

【iPhone】サイズの小さい画像を拡大せずに壁紙にする方法

簡単に壁紙サイズに適用出来る点は良いのですが、どうしても上下黒帯になってしまいますし、全体的に小さい壁紙になってしまいます。
また、通常サイズを壁紙で視差効果をオンにした場合、帯が表示されてしまいますが、壁紙ぴったんで視差効果対応サイズにリサイズする事も出来ます。

壁紙ぴったんのココが凄い!

  • 視差効果対応/非対応の両方の壁紙作成
  • ボタン操作だけで簡単操作

視差効果の有無によって壁紙サイズが異なるので、自分の設定に適した壁紙を作ることが出来ます。

壁紙ぴったんの使い方

視差効果がオンになっている場合は、視差効果をオンにして画像を選択をタップ。
th_IMG_0680

画像の位置をドラッグで細かく設定する事も可能ですが、ボタン操作で簡単に寄せる事も可能です。
th_IMG_0686

垂直配置も簡単に中央に寄せる事が出来ます。
th_IMG_0687

リサイズでは画像を壁紙サイズに変更する事ができます。
画面幅は、通常サイズの壁紙サイズにリサイズされます。
また壁紙幅は、視差効果がオンの場合に、iPhoneを傾けても黒帯が表示されないサイズに変更する事ができます。
th_IMG_0689

拡大せずに原寸を表示する場合は、余白の色を黒、白、灰から選択する事が出来ます。
th_IMG_0692

加工が完了したら保存をタップ。
th_IMG_0694

簡単にiPhoneサイズの壁紙を作る事が出来ます。
th_IMG_0698

加工のコツ

お気に入りの画像が小さいサイズの場合、壁紙として全てを表示したくなりますが、一部だけをピックアップした壁紙もお洒落です。
自分だけのお気に入り壁紙を作ってみてくださいね。

壁紙ぴったん
カテゴリ: ユーティリティ
無料
※最新価格はAppStoreを確認して下さい。
AppStoreからダウンロード

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top