楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【アプリ】#Homescreen – ホーム画面を共有して新たなアプリも発見できる!

cat (1)
スポンサードリンク

今回はホーム画面共有アプリ「#Homescreen」をご紹介します。
#Homescreenは、ホーム画面のスクリーンショットをWEB上で公開してシェアする事が出来るアプリです。
スクリーンショット上のアプリをタップすると、アプリの説明文やAppStoreへのリンクが表示されるので、他人のホーム画面に気になるアプリがある時でも、本人に「これ何のアプリ?」なんて聞かずに、直接AppStoreに遷移する事が出来ます。

#Homescreenを実際に使ってみる!

まずはホーム画面でスリープボタン&ホームボタンを押してスクリーンショットを撮影してください。
th_IMG_4469 (1)

#Homescreenを起動すると、初回のみ幾つかのアクセス権を求められるので、「OK」をタップしてください。
th_IMG_4470 (1)

注意して欲しいのはこのアップロード確認。
#Homescreenは撮影した写真を共有する際に自動でhome screen.isにアップロードします。
執筆時点では削除ボタンのような物は用意されていないので、基本的にWEBに残り続ける物だと思った方が良いかもしれません。
壁紙をプリクラにしている方や電話ショートカットアイコンで相手の顔写真を設定されている方はお気をつけください。

th_IMG_4471 (1)

最後にTwitterアカウントへのアクセスを許可してください。
th_IMG_4472 (1)

最後にシェアするTwitterアカウントをタップ。
th_IMG_4473 (1)

投稿ボックスが表示されるので、好きな文章を入力して投稿して完了です。
th_IMG_4474 (1)

投稿文内のURLをタップすると自分のホーム画面が掲載れたWEBページが表示されます。
気になるアプリはアイコンをタップすると詳細を確認出来ます。
フォルダの中のアプリも認識します。
th_2014-11-26_8_20_25 (1)

ちょっぴり残念な点も

詳しくは調べきれていないのですが、恐らくアプリの自動認識は海外(米)のAppStoreを対象とされているようで、日本のAppStoreのみで展開しているアプリは誤認識してしまうようです。

つぶやき

kogoto_prof
日本向けのアプリも正しき認識されれば、日本でも流行りそうな気がします。
今回は初回起動時の動作で説明した為、操作数が多く感じますが、本来であればスクリーンショット撮影 → Twitterアカウント選択 → 投稿の3ステップのみです。
かなり手軽なので是非1度お試し下さい。

#Homescreen
カテゴリ: ユーティリティ
無料
※最新価格はAppStoreを確認して下さい。
AppStoreからダウンロード

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top