楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【ドラッグ&ドロップ】フュージョン計算機の使い方

1
スポンサードリンク

視覚的にわかりやすい計算機

今回ご紹介するのは、KDDI株式会社の社内アプリにも導入されたフュージョン計算機!
レビュー&使い方も紹介。フュージョン計算機を使いこなして作業効率UP!

特徴

フュージョン計算機の特徴として、計算過程で算出された値をドラッグ&ドロップで簡単に一時保存&再計算が可能になっています。
電卓の「MR」キーの部分が、簡単に使いこなせるよう作られています。

使い方

基本的な使い方は電卓と同じです。
数字キーと計算記号キーをタップして計算する。
ただ、一部通常の電卓とは異なるので、そこをご紹介します♪

計算過程の結果を一時保存

1

通常の電卓のように計算を行い、計算結果を一時的に保存したい場合は、計算結果が表示されている部分を上の空白にドラッグ&ドロップすると一時的に保存されます。
この保存したデータはアプリを閉じても消える事はないのでご安心下さい。

保存した数値を使う

2

一時的に保存した数値を再度計算に使う場合は、
何らかの計算をする -> 計算記号を入力する -> 保存した値をボックスにドラッグ&ドロップ。
この手順で、一時保存データを使った計算を行う事ができます。
操作例:「100」 → 「+」 → 「200」 → 「=」 {300(結果表示)}→ 「×」→ 一時保存した120をドラッグ&ドロップ → {36,000(結果表示)}

保存した値を全て加算する

3

保存した数値を一括で全て加算することも可能です。
右上の緑色のアイコンをタップすることで、全ての値が自動で加算されます。

保存した値を削除する

5

保存している値を右下のゴミ箱にドラッグ&ドロップすることで削除が可能です。

入力した値を1つ戻す

6

数値の入力を間違えた場合は、右下の戻るボタンをタップすることで「1つ」戻す事ができます。

全てクリアする

7

Cアイコンをタップすることで、計算ボックス内のデータをオールクリアすることができます。
通常電卓の「AC」と同じ機能になっています。

評価

デザイン:★★★★☆
機能性:★★★★☆
使いやすさ:★★★★☆
面白さ:-
オススメ度:★★★★☆

<コメント>
アプリ自体はかなりシンプルに綺麗にまとまっていると思います。
機能に関してはメモリキーがドラッグ&ドロップで簡単に使えるようになった電卓といった感じでしょうか。
計算過程を戻すのは1ステップ(数値入力のみ)なので、数ステップ戻せたら便利そうです。
かなり使いやすい電卓にはなっているので、是非一度使用してみてください。

コメント0件

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top