楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【Dropbox】二段階認証にモバイル版Dropboxアプリを使った認証方法が追加

dropbox_20170812_up
スポンサードリンク

オンラインストレージサービスのDropbox(ドロップボックス)が、「二段階認証機能」にスマートフォン向けにリリースされているDropboxアプリから、本人確認ができる機能を追加したと公式ブログで発表しています。

コードジェネレーター、バックアップコード紛失時も簡単にログインができるように

Dropboxのアカウントに二段階認証を設定した場合、認証メッセージ、コードジェネレーター、バックアップコードのいずれかの方法で生成された認証コードを利用してログインする必要があります。

今回は上記の認証方法に新しく、過去にログインしたことのあるモバイルデバイス(iPhone/Androidなど)のDropboxアプリ内から、ログインを承認することが出来る機能が追加されました。

二段階認証を設定したDropboxアカウントであれば、次の手順でモバイル版Dropboxアプリを使った個人認証を利用することができます。

  1. Dropbox(ウェブ版)でのログイン直後に表示される「認証アプリより生成されたコード〜」のボックス内で、コードが取得できない場合をクリック。
  2. 1_dropbox_20170812_up

  3. これまでにDropboxにログインしたことのあるデバイスがリストで表示されるので、通知を送信するをクリック。
  4. 2_dropbox_20170812_up

  5. 手順2で表示されたデバイスでDropboxアプリを起動し、お知らせ(ベルマーク)から「Dropboxへのログインを試みていますか?」をタップ。
  6. 3_dropbox_20170812_up

  7. ログインしようとしているデバイスの詳細が表示されるので、自信でログインを試みたデバイスなのであればはいをタップ。
  8. 4_dropbox_20170812_up

もしスマートフォンの故障などによって、認証コードの発行ができない状況などになった場合は、上記の二段階認証方法であれば、過去に使っていた古いスマートフォンからでもログインを認証することができる場合もありそうです。

関連記事

【Dropbox】2017年9月28日のAPI v1の廃止により一部サードパーティ製アプリが利用不可に【Dropbox】2017年9月28日のAPI v1の廃止により一部サードパーティ製アプリが利用不可に

Dropbox
カテゴリ: 仕事効率化
無料
※最新価格はAppStoreを確認して下さい。
App Storeからダウンロード

コメント0件

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top