楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【アプリ】ATOK for iOS 1.2.1 – 使うキーボードの種類指定や半角スペース入力が便利になった!

cat
スポンサードリンク

12月18日に配信されたATOK for iOS ver1.2.1で、使うキーボードの種類を設定する事や、日本語キーボードの空白キーを「全角スペース」「半角スペース」の好きな方を設定できるようになりました。
早速この2つの新機能を詳しく紹介します。

使うキーボードを設定!

ATOK for iOS 1.2.1では、QWERTY英語、QWERTY日本語、テンキー日本語の3種類のキーボードが用意されています。
もし「テンキー日本語しか使わない」なんて方であれば、設定を1つに絞る事で、操作ミスによる切り替えが行われないようにする事が可能です。

ATOKを起動し、設定 → 使用するキーボードをタップ。
th_IMG_5002

使いたいキーボードのみチェックを入れる。
th_IMG_5003

日本語テンキーの空白キーを半角スペースにする

今までは「空白キー」をタップすると全角スペースが入力されるので、半角スペースを入力する場合は、下にスワイプしてSpaceを入力する必要がありました。
th_IMG_5005

ATOKを起動し、設定→空白を半角入力をオンにしてみると..

th_IMG_5006

空白キーをタップするだけで半角スペースが入力出来るようになります。
th_IMG_5008

つぶやき

kogoto_prof
ATOKが着実に進化していますね。
リリース当初は低レビューが目立っていましたが、今は上々。
ATOKforiOSが「完成」した時、どんなキーボードになっているのかたのしみです。

ATOK for iOS
カテゴリ: ユーティリティ
¥1,500
※最新価格はAppStoreを確認して下さい。
AppStoreからダウンロード

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top