楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

iPhone版1Passwordがバージョン6.2にアップデート 新検索機能「Search Everything」他

cat (1)
スポンサードリンク

iOS向けパスワード管理アプリ「1Password」がバージョン6.2にアップデートされました。
登録したアイテムの中身(ユーザーIDなど)が検索対象に含まれる検索機能「Search Everything」などが追加されています。

iPhone版1Password v6.2の変更点まとめ

Search Everything

これまで1Passwordでアカウント情報を検索する際は、登録アイテム名で検索する必要がありました。
バージョン6.2では、新たにアイテムの中身(フィールド)を検索対象に含んだ検索「Search Everything」が追加され、これまでよりも柔軟な検索が可能になりました。

検索ボックスをアクティブにして「Serch Everithing」で検索する。
※例:フィールドに”テキスト:AA”を含んだアカウント情報は、検索キーワード”AA”でヒットする。
0_1password

Watchtower

Mac版1Passwordが2014年に導入した「Watchtower」がiPhone版にも実装されました。
Watchtowerは、Open SSLの脆弱性”Heartbleed”が確認されたWEBサービスのアカウントを1Passwordに登録している場合、登録情報の変更をユーザーに促す警告機能です。

4_1password

Watchtowerは「設定」→「セキュリティ」→「1Password Watchtower」のトグルをオンにすることで有効化されます。
1_1password

Move & Copy

1Passwordに登録したアイテムをコピーや移動することができるようになりました。
操作したいアイテムを開き「Move and Copy」から、Copy to Vault(コピー)、Move to Vault(移動)、Add to Folder(フォルダに移動)のいずれかを選択してください。
2_1password

3D Touch

リストから項目をPeek(軽く押す)ことで、登録しているユーザーネームやパスワードなどを直接コピー出来るようになりました。
3_1password

Heartbleedは、最悪の場合アカウント情報がごっそり漏れる危険性があります。
セキュリティを保つためにも、Watchtowerは是非オンにしておきましょう。

参考:AgileBits Blog

コメント0件

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top