楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【LINE】「LINE Labs」で新機能をいち早く試す方法 トークキャプチャ機能などの使い方

スポンサードリンク

iPhoneやiPad向けのLINEがver.8.7.0にアップデートされ、正式リリース前の新機能をいち早く試すことができる機能「LINE Labs」が追加されました。

LINE Labsの第一弾は、トーク画面で選択したトークのみスクリーンショット撮影ができる機能「トークキャプチャ」を試すことができます。

LINEでLINE Labsを利用する方法

「LINE Labs」で新機能をいち早く使用するには、LINEアプリで設定を一部変更する必要があります。

LINE 8.7.0以降で友だちリスト画面を開き、左上の設定LINE Labsの順にタップ。

「LINE Labs」の画面が表示されるので、使用したい機能のスイッチをオン(緑色)にすることで機能を使用することができます。

スポンサードリンク

なお執筆時点では、指定したトークのみを切り抜き画像に収めることができる「トークキャプチャ」のみ提供されています。

トークキャプチャの使い方

「LINE Labs」の第一弾となる新機能「トークキャプチャ」は、トークを長押しすると表示されるメニューからキャプチャをタップし、画面下の完了をタップするとトークを画像に変換することができます。

また情報を隠すをタップすることでプロフィールを非表示にできるほか、範囲指定されているトークの上下トークをタップすることでキャプチャの範囲を変更することもできます。

LINEのトークをTwitterやiMessageなどで共有する際に、部分的に切り抜く必要や手間が無くなり便利なので、機会があれば活用してみてください。

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top