楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【LINE】ポイントクイズ「サイバー防災訓練」の答え フィッシング詐欺でよく使われるテクニックは?など

スポンサードリンク

2018年6月12日から6月19日10:59までの間、LINEポイント(旧フリーコイン)でクイズ「サイバー防災訓練」が実施されています。

問題は『突然届いたメールに怪しいURLが入っていた場合、とるべき行動は?』など、サイバー防災の日に関するクイズになっています。

注意事項(必読)
※ 全問正解者の中からもれなく”3ポイント”が貰えるキャンペーン(配布は6月下旬頃予定)となっています。
※ 問題の解答は十分に調査した上で掲載していますが、万が一解答に誤りがあった場合、当ブログは一切責任を負いかねますのでご了承ください。
※ 解説を読み、納得した場合に限り回答を進めてください。
※ クイズ実施期間については、状況によって早期終了する場合があります。
※ 選択肢の順序はユーザーによって異なる場合があります。

問1.突然届いたメールに怪しいURLが入っていた場合、とるべき行動は?

A.注意深くクリックする
B.無視する
C.確認するために素早く開く

答えと解説

答えは「B.無視する」です。

スポンサードリンク

悪質なフィッシングメール等に含まれるURLを開いてしまうと、個人情報やクレジットカード情報を盗み取るフィッシングサイト、マルウェアなどが仕込まれた危険なウェブサイトにアクセスしてしまう可能性があります。

また悪意のあるURLをクリックすることで第三者にメールアドレスを使用していることを知られてしまい、今後大量の迷惑メールが届く原因になる場合があります。

問2.フィッシング詐欺にあうと何を奪われるでしょうか?

A.座布団
B.ハート
C.恋人
D.個人情報

答えと解説

答えは「D.個人情報」です。

悪質なフィッシングサイトで氏名や住所、クレジットカード番号の入力を求められる場合があります。

問3.フィッシング詐欺でよく使われるテクニックはなんでしょうか?

A.吊り橋効果
B.息子のフリをする
C.本物そっくりの偽サイトをつくる
D.ドップラー効果

答えは「C.本物そっくりの偽サイトをつくる」です。

吊り橋効果は恋愛心理学、息子のフリをするはオレオレ詐欺、ドップラー効果は音の現象を指しているので、今回のフィッシング詐欺とは関係ありません。

ドップラー効果(ドップラーこうか、英: Doppler effect)[1]またはドップラーシフト(英: Doppler shift)とは、波(音波や電磁波など)の発生源(音源・光源など)と観測者との相対的な速度の存在によって、波の周波数が異なって観測される現象をいう。
引用:Wikipedia

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top