楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【iPhone】AutoDrawをネイティブアプリ風に起動出来るアイコンをホーム画面に追加する方法

【iPhone】AutoDrawをネイティブアプリ風に起動出来るアイコンをホーム画面に追加する方法
スポンサードリンク

手書きイラストをプロが描いたクオリティの高いイラストに変換できる、Googleの新ウェブサービス「AutoDraw」が各所で話題になっています。

AutoDrawは、本来SafariでURLを開く必要があるウェブアプリですが、今回はAutoDrawをワンタップでフルスクリーン起動することができる、ネイティブアプリ風のAutoDraw をiPhoneのホーム画面に追加する方法について解説します。

AutoDrawをフルスクリーンで起動できるアイコンを追加する手順

  1. 下のボックス内のコードを全てコピーする。
  2. data:text/html;charset=UTF-8,<title>AutoDraw</title><meta%20name="apple-mobile-web-app-capable"%20content="yes"><link%20rel="apple-touch-icon"%20href="http://sbapp.net/wp-content/uploads/2017/04/autodraw-appleicon-pt2.png"><script>if(window.navigator.standalone){location.href="https://www.autodraw.com";}</script>
  3. Safariで新規タブを開き、URLボックスをタップしてペーストして検索をタップ。
  4. 新規タブの追加と検索

  5. メニューバー中央の共有ボタンをタップ。
  6. Safariメニューバー

  7. ホーム画面に追加をタップ。
  8. シェアシート

  9. 右上の追加をタップ。
  10. ホーム画面に追加

  11. ホーム画面にAutoDrawのアイコンが追加されるので、タップすると..
  12. ホーム画面

  13. フルスクリーンでAutoDrawが起動します。
  14. AutoDraw

この方法でAutoDrawを起動すると、URLバーやメニューバーが一切表示されず、シンプルな画面でAutoDrawを利用することができるので、正式なネイティブアプリ版がリリースされるまでは役に立つかと思います。

コメント0件

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top