楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【ケース】AndMeshの兄弟ブランド「KINTA」が黄ばみ問題を改善したクリアケースの資金調達を開始

KINTA (1)
スポンサードリンク

株式会社AndMeshが、新たに兄弟ブランド「KINTA」をWEB直販ブランドとして運営を開始することを発表しました。またハードケースの耐久性とソフトケースの柔軟性を兼ね備えた、日本製エラストマー素材を採用した日本製クリアケースの資金調達(クラウドファンディング)も開始しています。

株式会社AndMeshとは?
株式会社AndMeshは、株式会社DAQが自社ブランド”AndMesh”をグローバル展開のさらなる強化のために分社化した企業です。株式会社DAQは、2016年9月20日にTBS系列で放送された「マツコの知らない世界 – スマホケースの世界」で紹介された、超々ジェラルミン製の高級iPhoneケース”The Slit”の企画・製造・販売を行っている企業SQUAIRの親会社でもあります。

「KINTA」のクリアケースはソフトケースの”黄ばみ問題”を改善

KINTAのクリアケースは、日本製エラストマー素材(細かい特性は異なりますがゴムの一種のようなもの)を採用することで、傷が付きづらい耐摩耗性と耐久力の双方に優れたケースになっています。

クリアケースのデメリットである”黄ばみ”に関しても対策されており、表面にブルーイング加工を施すことで、一般的なクリアケースよりも黄ばみづらい作りになっています。

1_kinta

通常のクリアケースは背面が平面でシンプルな物が多いですが、KINTAのクリアケースは背面が緩やかにカーブしており、iPhoneを手に持った時のフィット感が良い形状になっています。

2_kinta

カメラ(レンズ/ライト)部分も、干渉しない程度のギリギリの大きさで切り抜かれています。

3_kinta

日本だと特に需要が高い、ストラップホールも付いています。

4_kinta

クラウドファンディングなら30%オフの1,400円で

KINTAのクリアケースは定価2,000円で販売が予定されていますが、現在募集を募っているクラウドファンディングで最安1,400円(限定数)からの出資をすることで、一般販売よりも安く・早く手に入れることができます。出資額によるリワードは次の通りとなっています。

リターン(リワード) 出資額 限定数
クリアケース 1,400円 300個
クリアケース 1,500円 3000個
クリアケース 1,700円 3000個
クリアケース 2,000円 無制限
クリアブラックケース 2,000円 無制限
クリアケース
まとめ買い10個パック
14,000円 無制限
クリアケース
まとめ買い30個パック
36,000円 無制限
クリアケース
まとめ買い1000個パック
1,200,000円 無制限
KINTA Tシャツ 1,500円 無制限

先日行われたAUGM札幌で担当の方から直接お話をお伺いしましたが、この高品質な日本製iPhoneケースを安価な価格で販売できるのは、メーカー直販に絞ったからこそと仰っていました。

KINTAのクリアケースは、通常でも定価2,000円と十分割安ではあるものの、既に同製品が気になっているのであれば、クラウドファンディングのリワードとして入手した方が最大600円安く手に入れることが出来るので、出資を検討してみるのも良いかと思います。

KINTA 忍者がプロデュースするiPhone 7用クリアケース(クラウドファンディングページ)
KINTA 忍者がプロデュースするiPhone 7Plus用クリアケース(クラウドファンディングページ)

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top