楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【新作】cheeroの新作モバイルバッテリー「cheero Power Plus 3 mini 5200mAh」が発売開始

cheero-mobile (1)
スポンサードリンク

cheeroが本日午前9時より、鞄に入れても邪魔にならないスリムなモバイルバッテリー「cheero Power Plus 3 mini 5200mAh」の販売を開始しました。

スペック
バッテリー容量:5200mAh
バッテリーセル:3.6V (18.72Wh) Panasonic製リチウムイオン
入力:DC 5V / 最大2.0A (MicroUSB)
出力:DC 5V / 最大2.1A (AUTO-IC機能付き)
本体充電時間:約3時間30分(別売り2Aアダプタ使用時)
本体サイズ:約 92 × 43 × 23mm
本体重量:約 128g
備考:自動電圧制御(AUTO-IC)/過充電・過放電・発熱・短絡化時の自動停止機能/保証1年

指先だけで持てるぐらいのコンパクトサイズ

モバイルバッテリーとしては、本体サイズが約 92 × 43 × 23mmとかなり小型な部類なので、鞄に入れても邪魔になりませんし、重量も128gと軽量化されているので常備するには最適そうです。バッテリー容量は5200mAhと控えめではあるものの、iPhone 6sであれば約2回フル充電ができるので、複数人で共用する場合や数日間コンセントから離れるような場合以外であれば、特に問題は無いかと思います。

2_cheero (1)

USBポートは1口。複数台の同時充電は不可

コンパクト&軽量を重要視しているためか、出力用USBポートは1口しか搭載されていないため、同時に複数台のデバイスを充電することはできません。もし複数台のデバイスを充電するのであれば、同社の「cheero Power Plus 3 13400mAh」や「cheero Power Plus 3 Premium 20100mAh」を検討したほうが良いです。

1_cheero (1)

モバイルバッテリーは様々なメーカーがリリースしているものの、殆どが原価の安い中国製のバッテリーセルを採用しています。cheero製品はPanasonic社製のバッテリーセルを採用しているので、安心・高品質を優先するのであればcheeroの製品は良い選択肢なのではないでしょうか。

※ 価格はAmazonのページで必ず確認してください

小言
初回2,000台のみ1,080円で販売されていたのですが、記事公開直前にAmazonを再度確認したところ、初回分は売り切れてしまったようで通常価格に戻っていました。お知らせするのが遅くなってしまいごめんなさい。(売り切れるの早い..)

Source:PR TIMES – ティ・アール・エイ株式会社プレスリリース

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top