楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【レビュー】SpigenのiPhone Xケース「ウルトラハイブリッド」ベストセラー入り人気ケースを試す

spige-utra-hybrid_20171206 (1)
スポンサードリンク

iPhone Xは背面がガラスパネルになり、見た目の高級感とデザインは概ね高評価の声が多く、私自身も歴代iPhoneの中でも好きな見た目です。

iPhone Xを出来れば美しいガラスパネルのまま使いたいところですが、万が一落下した時などの衝撃で割れてしまったり、大きなキズが入る可能性を考えると、やっぱりケースは手放せません。

今回はiPhone Xらしさを残すことができる、背面が透明の硬質なポリカーボネート素材で作られた、Amazonでベストセラー入りもしているSpigenのiPhone X対応ケース「ウルトラハイブリッド」をレビューします。

※ 当記事ではメーカーより提供して頂いたサンプル品を使用しています。

iPhone Xらしさを残しつつ傷や衝撃から守れるケース

ウルトラハイブリッドは、衝撃が加わりやすい側面はTPU素材、擦り傷や肌触りにも大きく影響する背面はポリカーボネート素材で作られています。

TPU素材ケースは全体的に柔らかな肌触りですが、ウルトラハイブリッドは全体的に硬質な肌触りです。

背面には傷防止の保護フィルムが貼られているので、使用時には剥がすことを忘れずに。
背面には傷防止の保護フィルムが貼られているので、使用時には剥がすことを忘れずに。

内側の四隅には、若干の空間を空けることで衝撃の分散や吸収効果のあるエアクッションテクノロジーが備わっています。

Spigenのケースは、衝撃に対する強さを証明する軍事規格”MIL-STD 810G-516.6″相当の試験を第三者機関でもクリアしています。

Spigenのケースは角に対する衝撃の分散に力を入れているように思える。
Spigenのケースは角に対する衝撃の分散に力を入れているように思える。

全体的に透明度が高く、iPhone X本来のカラーを残しつつも、しっかりと衝撃や傷から保護することができます。

ポリカーボネートの背面パネルは透明度が高い。
ポリカーボネートの背面パネルは透明度が高い。

透明度が非常に高いので、背面のAppleのロゴもくっきり。

Amazonの販売ページでは、この透明度を活かしてケースと本体の間に写真を入れたアレンジ例も掲載されています。

Appleのロゴもくっきり。本体とケースの間に小さい写真を挟んでオリジナリティを出すのも◯。
Appleのロゴもくっきり。本体とケースの間に小さい写真を挟んでオリジナリティを出すのも◯。

カメラレンズ周りは一回り大きく切り抜かれていて、背面の厚みはレンズの高さよりも厚くなっています。

最近のiPhoneケースは、背面パネルをレンズの高さよりも厚く設計していることが多く、レンズへの擦り傷を防ぐことが標準になりつつあります。

ケースの厚みを使ったレンズへの擦り傷対策。最近は多くのケースでみられる設計に。
ケースの厚みを使ったレンズへの擦り傷対策。最近は多くのケースでみられる設計に。

サイドボタンとボリュームボタンはケースで覆われているものの、クリック感は特に固くなることもなく操作感は良好です。

サイレントスイッチも大きめに切り抜かれているので、爪が短くてもオンオフの切り替えは可能です。

物理ボタンのクリック感は良好。このあたりはTPU素材のフレームのメリット。
物理ボタンのクリック感は良好。このあたりはTPU素材のフレームのメリット。

スピーカーグリルやLightning端子も干渉することなく、丁寧に加工されています。

Lightning端子周りも余裕のある大きさになっているので、一般的なLightningアクセサリ全般は何ら問題無く接続できると思います。

スピーカーグリルやLightning端子周りも特に問題無し。
スピーカーグリルやLightning端子周りも特に問題無し。

ディスプレイ面はケースの縁が数mm高くなっているので、ディスプレイを下にしてデスクに置いても画面に傷が付くようなこともありません。

ディスプレイもカメラレンズと同じ仕組みで擦り傷から保護。
ディスプレイもカメラレンズと同じ仕組みで擦り傷から保護。

ウルトラハイブリッドは、衝撃吸収に優れたTPUフレーム、硬質で透明度の高いポリカーボネートパネルの二重構造、衝撃分散や吸収効果のあるエアクッションテクノロジーに第三者機関のお墨付き..と、ケースとしての完成度は非常に高いです。

ただ、側面の角らへんに気になる人は気になる、気にならない人は気にならないレベルの密着痕(滲み)が出てしまうので、この点だけが少し残念。

最初は個体差かな?と思ったんですが、Amazonレビューでも同じことを仰っている方がいるようでした。

角の密着痕だけが少し残念。気にならない人は気にならないレベルだけども。
角の密着痕だけが少し残念。気にならない人は気にならないレベルだけども。

最後の密着痕の問題を除けば、機能性、耐衝撃性、デザイン共に完成度が高いケースです。それ故にAmazonでもベストセラー入りする人気っぷり。

特にiPhone Xの見た目を残しつつ、傷や衝撃から守りたいといった人であれば、良い選択肢となるケースだと思います。

コメント0件

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top