楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【レビュー】ランニングや通勤通学時に便利な soundPEATS Q9 Bluetooth ワイヤレスイヤホン

cat (1)
スポンサードリンク

今回はsoundPEATS様よりレビュー用として「Q9 Bluetooth ワイヤレスイヤホン」を提供して頂いたので、ご紹介します。
Q9は執筆時点では価格も3,000円未満とかなりリーズナブルで、音質もフラットで万人受けしそうな出来に仕上がっています。
「Bluetoothイヤホンがほしいけど、どれが良いかわからない」といった方など、入門機としてもお勧め出来るイヤホンです。
また、装着方法はイヤーフックとカナルの双方が採用されておりガッチリ装着できるので、ランニングなどの運動中に音楽を聴きたい方にもおすすめです。

Bluetoothでも高品質な音質を維持した「Q9」

まずは外観や梱包内容をざっくりレビュー。

充実した梱包内容

Q9は梱包物がかなり充実しています。

  • イヤホン本体
  • イヤーピース(S/M/L)※ Mは標準装着
  • 収納ポーチ
  • 充電用miniUSBケーブル
  • コードの長さ調整用パーツ
  • 襟元固定用クリップ
  • 説明書

左右のイヤホンを結ぶケーブルの長さも好みで調整できるので、首周りが細い女性の方でも安心です。
th_2

イヤホン本体の操作ボタン

イヤホン本体にはボタンが「+」「-」「□」の3つのボタンがあります。
th_4
これら3つのボタンで以下の操作を行うことができます。

「+」ボタン

  • 一度押しでボリュームアップ。
  • 長押しで音楽を1つ先にスキップ。

「-」ボタン

  • 一度押しでボリュームダウン。
  • 長押しで音楽を1つ前にスキップ。

「□」ボタン

  • 一度押しで電話の受話と終話、音楽の再生と停止。
  • 長押しで電源オンオフ(ペアリング)

充電方法

右側のイヤホン側面にminiUSBを接続するためのコネクタが備わっています。
シリコン製?のカバーを開いて、付属のminiUSBケーブルを接続するだけです。
th_3

充電状況はLEDインジケータで確認することができます。
(赤色:充電中 青色:充電完了)
th_9

左右のイヤホンを結ぶケーブルの長さ

Q9は左右のイヤホン間のみケーブルで繋がっています。
首周りが細い女性の方だと、このイヤホン間のケーブルが垂れ下がりがちですが、このパーツを使用することで、自分の首周りにピッタリの長さに調整できます。
th_5

調整パーツの使い方は付属説明書にわかりやすい図が描かれているので、そちらを参考に。
10

ペアリング方法と充電残量の確認

iPhoneの「設定」→「Bluetooth」を開き、Q9の「□」ボタンを長押しして電源をオンにすると、項目にQ9が表示されるのでタップするだけです。
ペアリングコードの入力などはありません。
th_7

Q9はBluetooth4.1が採用されているので、iPhoneのステータスバーでQ9の充電残量を確認することができます。
th_8

実際使ってみて

実際にQ9を使ってみての感想は..

音質

高域が若干弱く感じるものの、ほぼ低域〜高域の音をフラットに表現できているかと思います。
低域も程よい強さで、長時間聴いても耳が痛くなるようなことは無いと思います。
かなり万人受けしそうな音質に仕上がってはいるのですが、少し音域のメリハリが弱いかな?といった印象を受けます。
もし購入後に低域や高域が物足りなくて満足できないのであれば、イコライザなどでをブーストすると良いです。
※ iPhone標準ミュージックアプリであれば「設定」→「ミュージック」→「イコライザ」から調整できます。

装着感

耳にかけるイヤーフックとカナルの両方が採用されているので、かなりガッチリ装着できます。
実際に走ったり頭を大げさに振ったりしてみたものの外れることは無く、耳に馴染むぐらいフィット感が良いです。
イヤーフックは固定形状になっていますが、柔らかい素材が使われている為、耳に掛けている部分が痛くなるようなこともありませんでした。
この手のタイプのイヤホンとしては、かなり装着感は良い部類だと思います。

通話時の音質に難あり?

右耳イヤホン部分にマイクが内蔵されているので、装着したまま電話に応答することが可能です。
実際に通話をしてみると「声は聞き取れるものの、少し声が篭っている」とのことでした。
恐らく口元からマイクが離れてしまう影響だとは思いますが、プライベートな通話程度であれば、何ら問題は無いと思います。

総評

音質も万人受けしそうなフラットな仕上がりですし、装着感も概ね良好です。
Bluetoothも4.1が採用されているので、iPhoneでバッテリー残量が確認できますし、音楽視聴中にBluetooth接続が切断されるようなことはありませんでした。
今執筆時点のAmazon価格は2,999円になっているので、この価格帯ではかなり上位に入るであろう完成度だと思います。
「Bluetoothのイヤホン(ヘッドセット)がほしいけど、どれが良いかわからない」といった方など、入門機としておすすめのモデルです。

つぶやき

kogoto_prof
Bluetoothタイプのイヤホンは久しぶりに使ったのですが、有線のイヤホンと何ら変わらないですね。
Q9の装着感は本当に凄くて、しばらくつけていると耳につけていることを忘れるぐらいフィットします。
イヤーフックタイプは耳が痛くなるんだろうな〜と思っていたものの、良い意味で裏切られて良かったです。

コメント0件

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top