楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【レビュー】高耐久ナイロンで作られた頑丈な「Anker 第2世代 Lightningケーブル」を購入しました

cat (1)
スポンサードリンク

Apple純正Lightningケーブルの被膜が破れてしまい、通常使用する分には少し危険に思えたので、MFi認証を取得しているAnkerの第2世代 高耐久ナイロン Lightningケーブルを購入しました。
高耐久Lightningケーブルは市場に幾つも出ているのですが、Anker社のLightningケーブルは安価な上に高品質高耐久で、手厚い18ヶ月保証もついています。

AnkerのLightningケーブルを購入した理由

被膜の破れ

私が今まで純正ケーブルを使ってきて、一番多く経験した破損は「被膜の破れ」でした。
乱暴に扱っていないにも関わらず、気がつけば被膜がポロポロと破れてくるんですよね。
少しでも破れてしまえば、そこから徐々に広がっていき、気がつけば悲惨な状態に。

th_1

次購入するLightningケーブルは、以下の3つを満たすものを買うことにしました。

  • 頑丈で被膜の破れにとことん強い。
  • Apple純正ケーブルよりも安い。
  • デザインも多少なりお洒落(希望)

そこで見つけたのがAnkerのLightningケーブルでした。

ナイロン編み&アルミコーティングの頑丈素材

Ankerの第2世代Lightningケーブルは、ケーブル部分がナイロン編みでアルミコーティングされており、純正ケーブルのように被膜が破れることはまず無さそうです。
また4,000回の折り曲げ試験もクリアしており、一般の充電ケーブルと比べてもかなり頑丈に作られています。
最も断線しやすい端子とケーブルを繋ぐ部分も、純正のLightningケーブルよりも厚く保護されているので安心です。

th_2

端子部分の大きさは純正とほぼ同じ

Lightning端子部分の大きさが純正とほぼ同じなので、Lightning端子部分のスペースが最低限しか開いていないケースでも接続できると思います。
実際に両社のLightningケーブルの端子部分のサイズを計測してみたところ、AnkerのLightningケーブル端子分の大きさが、純正Lightningケーブルと比べて大体1~2mm程度大きかったです。

純正ケーブル Ankerケーブル
12mm 14mm
8mm 9mm
厚さ 4mm 6mm

th_hikaku

手厚い18ヶ月保証

Ankerの製品には、購入後18ヶ月の製品保証が付いています。
もし18ヶ月以内に給電が出来なくなってしまったり、被膜の破れなどが生じてしまった場合は、AnkerのWebから交換の申請をすることが出来ます。

img via:

img via:Anker

外部リンク:Anker 高耐久ナイロン ライトニングUSBケーブル – Anker サポートページ

総評

kogoto_prof
Apple純正Lightningケーブルは1mで税込み2,376円ですが、AnkerのLightningケーブルは、90cmで1,699円、180cmで1,799円と耐久性がありながらもリーズナブルです。
ナイロン編みの紐タイプなので、鞄にしまっても絡まりづらいので、持ち運びにも最適です。
実際の通常使用での耐久度がどれぐらいあるかどうかは、使い続けてみたいとわからない部分もあるので、万が一断線などが起きた場合のみ当記事に追記します。

別件になりますが、Amazonに多数のApple純正のLightningケーブルを装ったコピー品が流通しているようです。
商品名も「Apple純正 Lightning – USBケーブル (1.0m) MD818FE/A」などとなっており、悪質です。
1mで1,300円程度などの純正ケーブルらしき物が売られていても、すぐに購入せずにレビューなどを必ず確認するようにしてくださいね。

コメント0件

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top