楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【アクセサリ】iPhone 6sやiPhone 6s Plusでも使える車載ホルダー「HD-C11」

cat (1)
スポンサードリンク

高性能カーナビアプリが増え、iPhoneをカーナビとして使われているかたも多いのではないでしょうか?
今回はカーナビアプリを使って車を走らせる際に便利な、iPhone全般(iPhone 6s、iPhone 6s Plusなど)に対応している、スマートフォン車載ホルダーHD-C11をAukey様より提供して頂いたので早速ご紹介します。

ダッシュボードを少々選ぶが、安定感は抜群な車載ホルダー

サイズが大きいiPhone 6 Plusでも余裕のサイズ

HD-C11はiPhoneを固定するクリップが最大で約8.5cm開く※1ので、サイズが大きいiPhone 6 Plusに保護ケースを装着していても、サイズ的にはかなり余裕がありました。(写真のケースはifaceを使用)
※1..Amazon販売ページには8.5cmと記述されていますが、実際に計測すると約10cm開きました。
th_2

安定感は抜群 安心して走行できる強度

iPhone 6 Plusにケースを装着(重量252g)した状態で、1時間程度車を走らせてみましたが、重量に耐えられずにiPhoneが傾いてしまったり、ホルダーが外れてしまうことも無く、快適に走行することができました。
クリップと関節部分が硬めに作られているので、安定感は抜群に良かったです。
th_IMG_3086 (1)

クリップとアームの関節は、球体式になっているので縦横どちらにも対応できます。
ただ関節部分が硬いので、頻繁に向きを変えるのは少し面倒かもしれません。
th_3

ダッシュボードを少し選ぶ吸着面

今回は、若干湾曲したシボ加工のダッシュボードに取り付けてみましたが、取り付ける際に真上から強めに押し付けながら吸着レバーを降ろし、最後にギュッギュッと押し付けることで固定することが出来ました。
th_1

もし取り付けが中々うまくいかず何度も取り外しをした時は、吸着面を水洗いをすることで、吸着力が回復します。(乾拭きはせず自然乾燥)
th_IMG_3105 (1)

HD-C11は吸着面のサイズが少し小さく、吸着レバーの力(吸着面を真空にする力)も少し弱いので、ダッシュボードがデコボコしてたり、湾曲していると固定力がかなり落ちてしまいます。
もし購入を検討するのであれば、購入前にダッシュボードの表面の状態を必ずチェックするようにして下さい。

総評

ホルダー自体(クリップ、関節)の強度は申し分無いぐらい強いので、一度固定さえ出来れば走行中に傾いたりすることも無く、安定感がある車載ホルダーです。
ただし、ダッシュボードが「湾曲している」「シボ加工の溝が深い」「凸凹している」などに当てはまるのであれば、固定出来ない可能性があるのでお気をつけください。

コメント0件

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top