楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【レビュー】EZig – 貼り付けキットで誰でも簡単に貼れるガラスフィルム

th_cat (1)
スポンサードリンク

今回はiPhone6/Plus対応のガラス製保護フィルム「EZig(イージグ)」をご紹介します。
本当は別メーカーのガラスフィルムを購入する予定だったのですが、諸事情によりEZigにする事になりました。
その件についても後述します。

購入予定だったガラスフィルムを見送った理由は?

iPhone6/Plusはエッジが丸くなっている為、iPhone5の時のようにガラスフィルムで全面を覆う事が出来なくなりました。
また貼り付け位置が左右どちらかにズレてしまうと、ガラスフィルムの付着面が曲面部分にあたってしまい、完全に貼り付けられずに失敗してしまいます。
この曲面部分を避ける為に、ガラスフィルム全般が横幅をやや小さめにしているようです。
その結果、商品によっては「フィルムの幅が少し足りない」という声や、「貼るのがiPhone5~に比べ難しい」という声がチラホラ。
私が欲しかったガラスフィルムも「幅が足りない」とのレビュー(Amazon)があったので見送る事にしました。

ちなみにiPhone6のフィルムの貼る難しさはTwitterでも見受けられます。

ガラスフィルムは高価なので、出来れば1発で成功したいところです。
こんな事情もあったので、購入予定だったガラスフィルムを見送りました。

救世主 ガラス製フィルムEZig

EZigの特徴は「貼り付けサポート用フレーム」が同梱されている事。
貼り付け位置を誤ること無く貼る事が出来るので、埃の混入を防ぐだけで綺麗に貼り付ける事が出来ます。
厚さは0.33mm(ラウンドエッジ加工有)と少し厚めなんですが、横幅もギリギリまでカバー出来る位の大きめのガラスフィルムになっています。

レビュー

パッケージは以下のようなデザイン。
フレームが入っている為か、けっこうずっしりしています。
th_IMG_2603

梱包内容は、フレーム、ガラスフィルム、埃除去用シール、アルコール除菌シート、クロスとなっています。
th_IMG_2605

同梱物をフル活用して貼りつけていく事になります。
まずはアルコール除菌シートで、画面についた皮脂や汚れを拭き取ります。

th_IMG_2607

続いてクロスで画面に付着したアルコールを拭き取ります。

th_IMG_2608

埃除去用シールで画面をペタペタしながら埃を完全に取り除きます。
th_IMG_2609

フレームをiPhoneにセットし、ガラスフィルムをアクリル板から剥がして、型にはまるようにストンと落とします。
th_IMG_2611

中央から外に向けて気泡を押し出していきます。
この画像でわかる縦に入っている小さな気泡?のような物が後に少し面倒な事に..
th_IMG_2612

貼り付け位置はフレームを使用しているのでピッタリです。
th_IMG_2615

フィルムの横幅も、ほぼほぼピッタリです。欲を言えばあと0.5ミリぐらい欲しい気もするのですが、これ以上大きくすると湾曲部分にあたってしまうのかも?
th_IMG_2617

縦線上の無数の気泡

先程の画像でもわかるように、なぜか縦線上に無数の気泡が混入しました。
縦線がほぼ等間隔だった事から、ガラスフィルムの付着面に何か問題があるのかもしれません。
この小さな気泡は、クロスで強めに何度も外に押すように拭くと取り除く事が出来ました。
それでも2箇所だけ小さな気泡のような物が残ってしまったので残念。
当たりが悪かったのかな?

コメント0件

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top