楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【レビュー】ガラス素材PET素材も嫌!アクリルフィルム「BARRIER PANEL A」がお勧め!

cat
スポンサードリンク

今回レビューする液晶保護フィルムは「ガラス」でも無く、「プラスチック」でも無い、「アクリル」製の「BARRIER PANEL A(バリアパネルA)」です。
ガラスとPET(ポリエチレン)の中間に位置しており、両方の良いとこ取りのフィルムになっています。
ガラスもPETもしっくりこない!なんて方にはお勧めのフィルムです。

ガラスもPETも嫌..

ガラス製は高価で透明度と硬度が高く好まれる方も多いかと思います。
ですが、画面反射やひび割れをする事から、敬遠されている方もいますよね。
逆にPET製は安価ですが、フィルムに傷が付きやすい点がデメリットです。
今回レビューする画面保護フィルムは、両方の悩みを解決する事ができるフィルムです。

購入のきっかけ

元々ガラス製を使用していたのですが、ひび割れしてしまったので買い換える事にしました。
th_IMG_9599

開封!

「BARRIER PANEL A」は、強度は6Hとなっており、ガラスに近い硬度となっています。
また、透明度は91%となっているので、装着の違和感も少なく、吸着面はシリコンなので貼り直しもOKです。
今回はアンチグレア版をご紹介していきます。

こちらはパッケージの表面!iPhone5s&iPhone5cとなっていますが、勿論iPhone5でも大丈夫です。
th_IMG_9597

裏面にはフィルムの特徴が書かれています。
th_IMG_9598

パッケージの内面には、フィルムの貼り方が丁寧に書かれています。
th_IMG_9600

梱包内容は、画面保護フィルム、カメラレンズフィルム、クリーナー、カメラレンズフィルムを貼り付ける際の補助シールが梱包されています。
今回は画面保護フィルムのみ使用します。
th_IMG_9601

フィルムを貼り付ける際は、剥離シールを剥がして真上から位置に合わせて落とすと上手に貼ることが出来ます。
中央からクリーナーを使って外に向けて放射状に押し付けていきましょう!
th_IMG_9602

簡単に綺麗に貼ることができました。
万が一、埃が入ってしまった場合はセロハンテープで埃をぺたぺた取りましょう。
th_IMG_9603

フィルムの厚さも薄く、アンチグレアの為反射や映り込みも気になりません。
爪で引っ掻いても傷は付きませんでした。
th_IMG_9604

まだ使用者は少ない?

強化ガラス製のフィルムが注目されている為、中間に位置しているアクリル製フィルムの存在が薄いような気がします。
今回レビューした「BARRIER PANEL A」は、ガラスとPETの良いとこ取りの商品になっています。
皆がガラス製だから私もガラスに..とは考えずに、自身の用途にあったフィルムの種類を選ぶ事が、これからは大事になってきそうです。

今回紹介したアンチグレア版アクリルパネル

同じシリーズのグレア(反射)版アクリルパネル

コメント0件

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top