楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【レビュー】太陽光充電対応の大容量モバイルバッテリー「PB-P8」

PB-P8
スポンサードリンク

今回はAukey様より提供して頂いた、太陽光による充電補助にも対応している大容量モバイルバッテリー「PB-P8」をレビューします。PB-P8は防水処理も施されているので、これからのレジャーシーズンにお供として心強いモバイルバッテリーです。バッテリー容量も12,000mAhとパワフルな仕様になっています。

レジャーシーズンに最適な「PB-P8」

仕様
出力1:5V/1A
出力2:5V/2.4A
合計(最大):5V/3.1A
バッテリー容量:12,000mAh
本体重量:272g
本体サイズ:縦135mm x 横80mm x 厚17mm
太陽光による5V/1A補助充電に対応(最大200mAh程度?)
LEDフラッシュライト搭載
防水仕様(IPX表記無し)

スペックの割にはコンパクト化されており、iPhone SEを一回り大きいサイズになっています。バッテリー容量も12,000mAhと大容量です。実際にどれぐらい充電できるのかというと、充電効率を60〜70%と仮定するのであれば、バッテリー容量が1,624mAhであるiPhone SEをおよそ4〜5回程度満充電ができます。

またPB-P8は”防水仕様”となっていますが、防水規格であるIPXの記載がされていない為、あまり過信するのは禁物です。多少の雨程度であれば問題無いでしょう。

「PB-P8」フォトレビュー

梱包内容は「PB-P8」「microUSB – USBケーブル」「取扱説明書」「カード」の4つ。
1_PB-P8_up

本体の表面がソーラーパネルとなっていますが、外観的には通常のモバイルバッテリーと大きな違いはありません。剥き出しのパネルでは無いので、傷云々もそこまで気にする必要は無さそうです。
2_PB-P8_up

背面には入出力や各種技適マークがプリントされています。
3_PB-P8_up

右サイドに電源ボタン(橙)とバッテリー残量を表すLEDインジケータが搭載されています。
4_PB-P8_up

底面に出力用USB(1A x 2.4A)が2つ、入力用microUSBを1つ搭載しています。
5_PB-P8_up

電源ボタンを長押しするとLEDフラッシュライトが点灯します。明るさも十分なので、アウトドア時の懐中電灯代わりにも十分活用できます。
6_PB-P8_up

最後に充電時の電圧をチェックしてみたところ、1A出力に関しては殆ど誤差はありませんでした。2.4A接続については、iPhoneのバッテリー残量によって電圧が変動するため一概には言い切れませんが、バッテリー残量78%で1.3A、70%で1.5Aと徐々に速度が上がっていたので、特に動作は問題無さそうです。
7_PB-P8_up

ココがちょっと不安

バッテリー容量も大きく、太陽光による充電補助もできるので、アウトドアのお供に心強いモバイルバッテリーではあるものの、防水については明確な基準(IPX)が記載されておらず、端子部分のシリコンカバーも閉まりが甘いので、浸水については避けるべきかと思います。その点を除けば良い製品です。

コメント0件

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top